‘花山稲荷神社’ Category

 

’12年7月1日の京都の情報

今年も今日から祇園祭が始まりました。
フェイスブックを利用されている方は、こちらで祇園祭の情報や写真を沢山見る事が出来ます。
平成24年祇園祭スナップショット

烏丸かわら版:祇園祭が始まった!
by rockkakudo
一ヶ月にまたがるこの祭りは、7月1日「吉符入」、「長刀鉾町お千度」に始まり、2日「くじ取り式」を経て、それからの一週間は行事が目白押しだ。
10日の「山鉾建」「お迎え提灯」「神輿洗」で、氏子である小生の気分はもうそわそわである。
# 八坂神社 祭
 
京都 八坂さんと祇園祭 – 明日を信じられる時代になって欲しい。日常の …
by capitarup0123
京都 八坂さんと祇園祭 豪壮かつ華麗で有名な祇園祭は、約1150年の伝統を有する八坂神社の祭礼です。古くは、祇園御霊会(ごりょうえ)と呼ばれ、貞観11年(869)に京をはじめ各地に疫病が流行したとき、神泉苑に当時の国数66ヶ国にちなんで66本の鉾を …
# 八坂神社 祭
 
らくたび 若村亮 の 「 京都の旅コラム 」:建仁寺 ・ 両足院 ≪ 半夏生 ≫
by 若村 亮
半夏生の美しい庭園で知られる 建仁寺 の境内に建つ 両足院 ( りょうそくいん ) は、今まさに 半夏生 がきれいに池のほとりを彩っています♪
# 両足院
 
上賀茂神社 〜夏越大祓〜 | InterGreen
by funkydragon
大祓(おおはらえ)とは、毎年6月と12月に行われる、半年間の罪・穢を祓い清めて、次の半年を無病息災に過ごせるよう願う神事。6月下旬には、京都の多くの神社で夏越大祓(なごしのおおはらえ)が行われる。 そこで、今日ははじめて上賀茂神社に足を運んだ …
# 上賀茂神社
 
あじさい2012@藤森神社 : 京都暮らし 転勤族の妻と犬
by chel228
数日前、今年3回目のアジサイ苑での撮影会へ出かけてきました。この日は京阪墨染駅から徒歩数分・・・菖蒲の節句発祥の地、藤森神社です。平安京に遷都される前から…
# 藤森神社
 
三室戸寺の「蓮の花」 – NORIZO写真日記
by norizo0506
今日は日曜日です。 朝からの雨で、いつものサッカーはお休みです。 梅雨前線が居座って雨がよく降っています。 カメラを片手に今日は「雨に似合うお寺」を写しに行こう。 そう決めて またまた、宇治にある三室戸寺に向かいました。 狙いは「雨に映える蓮の花」 …
# 三室戸寺
 
京都・祇園祭が幕開け 八坂神社でお千度の儀 : 温故知新 時の香り
by unosh
祇園祭の安全と無事を祈る「お千度の儀」で、八坂神社を参拝した稚児ら=1日午前、京都市東山区京都・祇園祭の安全と無事を祈る「お千度の儀」が1日、京都市東山区…
# 八坂神社 祭
 
半期に一度の大決算 花山稲荷だより「花の山」
by 花山稲荷
こんばんは。花山稲荷の神主です。
正月から半年、早かったです。半年の間に新玉のエネルギーもかなりすり減り、また人によれば、上半期はあんまり良くなかった~とお嘆きの方々もいらっしゃるかと思います。
# 花山稲荷神社
 
“あじさい寺” 矢田寺 「味噌なめ地蔵」 – しっとう?岩田亜矢那
by stardustkid0627
矢田寺で一番古い石仏だとか。 同じ石段にもお堂に入ったお地蔵さん。 あじさい園の真ん前にも 他にも小さなお地蔵さんが紫陽花の花の中あちこちに佇んだはります。 紫陽花が見頃の今は勿論、最高のシーズンだけどその紫陽花の花が散って、 秋になって枯れ枝だけの頃もまた趣がありそう。
# 矢田寺
 
浄瑠璃寺 九体仏 – 京都を めぐる – 楽天ブログ(Blog)
by カモラン
京都府の最南部で奈良市と接する木津川市加茂町にある「浄瑠璃寺」に行きました。 この辺りは古代は奈良朝のエリアでこの寺も奈良西大寺が総本山の真言律宗の寺院です。寺の名前の「浄瑠璃」は本尊の薬師佛の浄土が浄瑠璃世界である事から名付けられ …
# 浄瑠璃寺
 
ぶらり散策 ~京都宇治市 三室戸寺~: takefiveのブログ
by takefive
京都府宇治市にある三室戸寺(みむろとじ)へ行ってきました。 京阪電車宇治駅の一つ手前の三室戸(みむろど)駅から徒歩約10分ほどのところにあります。 寺の名前は「みむろと」、駅の名前は「みむろど」と呼び方が違います。 何故? 三室戸寺は約1200年前 …
# 三室戸寺
 
撮っておき! 南禅寺周辺(無鄰菴)
by e-ran
枯山水庭園より、こんな池泉廻遊式庭園の方が好きです。 水の流れがあるって良いですね。 京都の寺院、別荘は疎水の恩恵を受け、切っても切れない関わりがあるんですね。 因みに疎水の水は遥か離れた東本願寺にまで取り入れられ、消防用水にもなって …
# 無鄰菴
 
FXで儲けて京都旅行を 祇園祭り・幻の御射山
by 超お金持ち
今日1日から吉符入の八坂神社前をポーカーフェースで走りながらもちらりちらりと右目に見あげたり・・ お稚児さんの社参は10時 … 京都の街中に諏訪神社は二つあり・・
# 鴨川 祇園 水路閣 祭
 
夏越祓、半年に玉結び。 : 京都のしずく
by keiko-aso
… 雨ではじまりました。昨日で今年も半分が終わりました。無事、過ごせたお礼もこめ、氏神さまのゑびす神社へ、茅の輪くぐりに行って…
# 京都ゑびす神社
 
茅の輪くぐり: ビザール店主のブログ
by ビザール店主
六月末には京都の主な神社では大きな茅の輪が設置されます。 ご近所さんの下御霊神社で茅の輪くぐりをしてきました。 茅の輪をくぐって、半年間の罪や穢れを払い、残り半年を無事に過ごせるようにと祈ります。
# 下御霊神社
 
京都コトハジメ ( Photo Gallery “Le Couple” – Annex – ) – 愛宕神社参道
by lecouple
始まりは、鳥居本平野屋横の一の鳥居からです。 試峠を越え、しばらく歩くと清滝川。 清滝川を渡ると、愛宕山登山始まりとなる二の鳥居です。 参道沿いには、その昔ケーブルカーが走った跡もあり、 …
# 愛宕神社
 
龍馬が眠る丘から愛を: 子犬と薔薇に恋をして
by きなこ
資料館を出ると、すぐ護国神社があります。。 Dscf1044. 明治維新の誕生に尽くし、若くして散って行った3116柱の志士たちが眠る。 この神社には、大東亜戦争にいたる京都府出身の英霊七万柱も奉祀されている。
# 京都霊山護国神社
 
桔梗・清明神社: あちこち京都
by ナビ
陰陽師・安倍清明をお祀りする清明神社。 その境内に桔梗が咲きだしています。 魔除け・厄除けにご利益あるこの近代的な神社には多くの参拝者が. 次々とやってくる特に若者に人気の神社です。 まだ少しですが紫と白の桔梗を撮ってきました
# 晴明神社

 
 
 

’11年2月21日の京都の情報

長岡天満宮と梅:早起きおっさんの撮影日誌:So-netブログ
by すー
長岡天満宮と梅 昨日(2/20)は最高気温も二桁まで上がり3月初旬から中旬の気温とか!。散歩にはいいですね。
# 長岡天満宮
 
妙法院の庫裏(国宝)と本堂の普賢菩薩とロウバイの花 – 京都検定合格 …
妙法院は、東山七条の京都国立博物館から東大路通を隔てた東側にあり、豊国廟の参道をはさんで智積院の北にあります。
# 妙法院
 
新熊野神社の大樟(くすのき)|日日是幸日
。いつも八坂神社へ行った帰り道に気になってた場所なんですけど、. 先日ようやく立ち寄る事ができました。 ここは新熊野神社と書いて「いまくまの神社」と呼ばれる、平安 …
# 新熊野神社
 
京のパワースポット巡りをしつつ、京都の魅力を考える casual music …
by casual music blog
下鴨神社、上賀茂神社、鞍馬寺を回りました。 スーツに革靴でしたが、構わず一眼レフもってぐんぐん歩きました。 下鴨神社、上賀茂神社は広々と自然に溢れていて、500円の市バス一日乗車券でも行けるのでおすすめです。 …
# 下鴨神社 上賀茂神社 鞍馬寺
 
京都・南禅寺を訪ねる – スローライフ旅日記
by yurachi
南禅寺を訪ねることとした。というのは、実家のある唐津市の近松寺(きんしょうじ)の本山であるということをご住職にうかがったからで「ぜひ行ってみてください」というので行く気になったのだ。
# 南禅寺
 
MIDNIGHT 2 CALL 京都2日目 その2
by koma
一番に行くとこは・・・ふ・た・ば
私も王様も、10時前だというのに
既に小腹が空いていたのだ
# 伏見稲荷大社
 
雪の京都その1 – 笑顔のかけはし日記(山口県周南市西部工設)
by seibutomo
マンションの近くの上賀茂神社と 立砂は改修中にまぎれていましたが・・・ すぐきの天秤押しというものが見られました 焼き餅をひとつ買って・・・ 祇園方面に移動です。
# 上賀茂神社
 
北野天満宮の早咲きの梅は見頃(2011.2.19): 京都得々旅行情報
by 京都情報
北野天満宮の梅がそろそろ咲いている頃かと思って立ち寄ってみました。北野天満宮の今出川通に面した鳥居の場所はこの辺で、鳥居の前には多くのタクシーが並んでいました。
# 北野天満宮
 
etoile* –ちっちゃな工房–:京都旅行 2
by いちか
悔しさをバネに一生懸命回りました(笑) 宿出発は9時少し前、とのんびりして。 向かった先は清水寺! …の~、手前。(笑) 二年坂にある 『竹の店 かめやま』 営業時間 10:30くらい~(店員さん曰く:笑) 東山区高台寺桝屋町 …
# 清水寺 食 安井金毘羅宮
 
上海茶館 – 旅に役立つ旅行記ブログ- » Blog Archive » 建仁寺の龍
by baidali
東大寺本坊の襖絵はまだ観に行ってませんが、ぜひ行きたい。 建仁寺の龍を見上げながらそんなこと思いました。
# 京都国立博物館 建仁寺
 
哲学の道の散歩|京都で会いましょう
久しぶりに大好きな哲学の道散歩をしました。
母と銀閣地道のセカンドハウスで待ち合わせをして、
# 哲学の道
 
古い道 山科から稲荷山を巡る② 花山稲荷だより「花の山」
by 花山稲荷
四辻から北へ上る参道が一本。ここを登ると、また一つ荒神峰と呼ばれるお塚がある。
ここに今回の目的の一つがある。それは「熊丸さんを探せ!」。花山稲荷神社にも摂社熊丸神社があることは皆さんご存知だと思います。
# 花山稲荷神社

世界遺産と国宝の旅の地図 in関西 教王護国寺(東寺)の国宝 2011.2.12 …
by 亀吉
教王護国寺(東寺)の探索の続きをご紹介します。
前回「金堂」「講堂」「食堂」までご紹介しました。
前回の記事はこちらをご覧ください。
# 東寺
 
旅するTZRの文化財撮影記 大報恩寺本堂(京都) 【国宝】
by タカシ☆TZR
棟木の銘から安貞元 (1227)年の築であることがわかります.このへんは応仁の乱などの被害もあり,こんな古いのは他にないのです.
# 大報恩寺
 
京都から ~唯我独論~: 岡崎神社
by Practice
今日の診察の帰りに寄り道してきました。
診察の結果?
この蒼空と同様です!
# 岡崎神社
 
ちくりんの気まぐれ写真帳 雪とソフトレンズ
by ちくりん
雪とソフトレンズ. 1、「開門前」 立ち入り禁止の札 三千院の開門は午前八時半です。 その頃、宝泉院への橋はまだ通行止めでした。 2、「雪解けが進む」 雪の勝林院 三千院を失礼して、再度宝泉院へ向かいます。
# 宝泉院
 
京都にいってきました その4 – もちこBlog
by vorwarts*もちこ
さて龍安寺で石庭を堪能した後、お腹がすいたので・・・. お昼にするとしましょう♪ お寺の敷地内にある西源院 …
# 仁和寺 食
 
パワースポット~伏見稲荷大社の眼力社と薬力社 その2 – アセンション …
by natuspi
伏見稲荷大社の眼力社(がんりきしゃ)と薬力社(やくりきしゃ). こちらは「眼力社」。眼の病気がよくなるとか、「先見の明、眼力を授けてくださる」神様です。
# 伏見稲荷大社
 
京都では|NARUmiさんのブログ
一休みしてギャラリーへ行く予定だったのですが少し時間があったので寄り道しました
# 晴明神社
 
今日のいしまつ 妙蓮寺~宝ケ池公園
by くま
夕方から、墓参りに妙蓮寺に行ってきた。
一瞬ピースをしてるのかと思った。
いつもお疲れさまです。
# 妙蓮寺
 
食べてばかり^^; – 祇をんこむろ
by gionkomuro_2010
先日、祇園・縄手新橋を
東に入った北側にある
『呑道楽』さんへ
行ってきました。
# 食

 
 
 

’11年2月7日の京都の情報

Edokko in San Francisco 2011: 冬の京都-4 比叡山
by noreply@blogger.com (Kodaman)
さてさて、この下鴨神社から出町柳駅までもどるとここから比叡山へのダイレクトバスが走っております。40分位で山頂に行けるので、
# 下鴨神社 延暦寺
 
木津川古寺巡礼(岩船寺) – ワインレッドの独り言 – Yahoo!ブログ
自宅を7時30分にカーナビに従って出発。
名古屋高速~東名阪(亀山)~名阪国道(月ヶ瀬)~岩船寺で到着は9時40分。
山間の深いところにあるのでお寺近くの道はちょっと狭い道。
# 岩船寺
 
三千院初午大根焚き-京都市左京区-2011/02/11~14 | ぐるっと京都
1 時間前 投稿者: gkyoto.com
毎年二月の初午にあわせて営まれる大根焚きは、「幸せを呼ぶ大根焚き」として盛大に行われます。大根は大原の畑で有機農法で栽培されたもので、特別祈祷が行われた大根を頂くことで無病息災、開運招福を祈願します。
# 三千院 イベント

Alter Ego 大原三千院
by Léna
日本に帰ると必ず訪れる場所です。 雪がまだまだ残っていて、とても幻想的な美しさでした。
# 三千院
 
貴船神社の旅:壺屋すーじぐゎー日記
by コトリ
貴船口の駅を降りると、樹と水のしっとりした空気に包まれていました。道や土手には雪がたくさん積もっていて、雪解けの水がキラキラとまぶしかったです。
# 貴船神社
 
京都の節分行事 その1 吉田神社 – はーとべるツアー – 社長くんの …
by はーとべる
今回ご紹介する「吉田神社」に参拝し、2月2日~4日の間だけに授与される特別なお札を授与していただくためです。
# 吉田神社 イベント
 
初午祭 無事終了 花山稲荷だより「花の山」
by 花山稲荷
2月6日(日曜日)、暦からすれば2日早いですが、花山稲荷神社では初午祭を斎行し、終了いたしました。
# 花山稲荷神社
 
京都・上賀茂神社・・・・・大失敗の巻&鴨川の美しい水鳥 – 京都 …
by 夢遊京人
ヤッタね、着きました。でも何だか人が少ない。あれぇ閉門しています。時間は5時8分。
# 上賀茂神社
 
冬の京都。:かぴたんのひとりごと
by かぴたん
今回は寺巡りというよりは町歩きが目的。
それでも東寺だけは、前々から一度ちゃんと訪ねてみたかったので
時間をとってゆっくり中を歩いてきました。
# 東寺
 
京都の旅・四季の写真集 : 京都御苑 梅園 2
by kamogawa35
昨日の紅梅に続いて一本だけ咲き始めていた白梅をアップします。
廻りの梅はまだつぼみの段階で咲きそろうのは今月下旬ころのようです、咲いていた白梅は五弁の花びらがきれいに揃っていて魅力的でした。
# 京都御苑
 
C^ielblogo: biciklado kaj vojag^o.:天気に関する神様(2) dio pri vetero
by malmondo
その大文字山の東の麓に岡崎神社が鎮座している。サイトでその説明を読んでいたら、気になる箇所があった。「境内には全国にも珍しい龍神様と呼ばれる雨ノ社が鎮座。
# 岡崎神社
 
おかめ節分(千本釈迦堂) – ペン太のとんでも歴史紀行
by penpentaro
節分のこの日、北野天満宮では午後1時より茂山千五郎社中による狂言が奉納された。
白装束を纏った人々が鉦や瓢箪を叩き念仏を唱えつつ回る。
そこへ一瞬、おかめが登場して消える。
# 大報恩寺
 
浄瑠璃寺参拝 – ワインレッドの独り言 – Yahoo!ブログ
本堂で見た九体の仏像には圧倒されました。
このような仏像の配置は初めて。
三重塔の塔が綺麗。
# 浄瑠璃寺
 
別冊 Mutsuki日常の記録 節分おばけ 第1章(京都入り~高台寺)
by Mutsuki
準備が出来た!!
タクシーで高/台/寺まで移動するとのこと。
玄関を出ると、甲/援/隊の方々がいらっしゃった!!
おお!すげー!!かっけーー!!
# 高台寺
 
四季散策人: 四季の催事: 京都 八坂神社の節分祭
by ヒロK
八坂神社は祇園さんとも呼ばれていて毎年、節分祭には舞妓さんの演舞があり楽しみにしています。今年も舞妓さん3人の踊りを楽しむことができ舞妓さんと年男による豆まきがありました。
# 八坂神社 祇園
 
六波羅密寺の節分会追儺式 | トピックスサイクルガール cyclegirl …
by kyoto-maeda
六波羅密寺の節分会追儺式に行って来ました!
こちらは、郷土芸能「六斎念仏」を中心した追儺式をしはります。
# 六波羅密寺
 
京男トイレを覗く? – 京男雑記帳
by kyo-otoko
さて今日は伏見稲荷の続きなんです。 稲荷山の頂上から降りたことのない道を降りました。 iPhoneのGPSで位置を見ようとしたら、なななんとわからない。 あてにならない電話やね。
# 東福寺 食
 
関西4タワーブログ 下鴨神社節分祭(京都タワー)
by 関西4タワー
ジャーン  
2月3日は下鴨神社節分祭に参加してきたよ!
# 下鴨神社
 
京都旅行 2011年冬 その9 哲学の道 – とんちーの食いしん坊ぶ~ろぐ
by ton-chi
とんちーは「GOSPEL」でのんびり
紅茶とケーキを楽しんだ後は
哲学の道を散歩したぶー
# 哲学の道
 
京都の三門いろいろ » 京都観光旅行のあれこれ
by Kyoto no T
三門とは、空、無相、無作の三境地を経て仏国土に至る門という意味で、三解脱門(さんげだつもん)とも呼ばれています。
主に禅宗のお寺に建っていることが多いのですが、それ以外の宗派のお寺でも見かけることがありますね。
# 知恩院 南禅寺 東福寺 建仁寺 大徳寺 妙心寺