Archive for 4月, 2014

 

’14年4月30日の京都の情報

今宮祭 | ClubFame
今宮祭の神幸祭が5月5日行われ、5月6日に湯立祭、5月11日(5/12に近い日曜日)の還幸祭まで西陣はお祭りである。
# 今宮神社 祭
 
「さわやかな新緑の京都、青もみじ 洛中、洛東」絶景かなドットコム(京都そぞろ歩き)
南禅寺
巨大な山門全体を包む青もみじ、そして方丈や水路閣、全山が緑に覆われます。地下鉄「蹴上駅」を起点に南禅寺から永観堂までのコースをおすすめ。
# 南禅寺 永観堂 真如堂 蓮華寺 瑠璃光院 実相院 三千院
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都:城南宮「平成26年度春季 京都非公開文化財特別公開」見てきました。
昨日、城南宮の曲水の宴と神苑の無料公開へ行ってきました。詳細は前ぶろぐにて。【曲水の宴 神苑】城南宮は、京都南ICのすぐそばにある方除の大社です。
# 城南宮 イベント
 
烏丸かわら版:新緑の寂光院 / 非公開文化財特別公開
大原の里あるき、道しるべを見ると・・・ここ
つい、立ち寄らざるを得ない気分にさせられる。
# 寂光院 イベント
 
上賀茂神社 新緑 : 京都の旅・四季の写真集
今年のGW前半は雨続きになり出足がそがれました、それならと地元の上賀茂神社を訪ねました、楓が雨に洗われて一段と美しくなった境内の新緑を楽しみました。
# 上賀茂神社
 
京都・洛中 新緑2014 ~相国寺 4.26~: ねこづらどき
御霊神社から相国寺へとやって来ました。ここの境内も、新緑で溢れかえっていましたよ。
# 相国寺
 
霧島つつじ / 京都・長岡天満宮 | 京都花日記
この日は日曜日で満開、多いとは思っていましたが、こんな早朝から予想以上の人でした。この真っ赤に燃えるような景色、何度見てもいいですね(^^)
# 長岡天満宮
 
鳥羽水環境保全センターの藤 其の一 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
朝、長岡天満宮でキリシマツツジ撮った後、一旦家に帰って朝飯食って次に向かいましたのは、上鳥羽にあります、鳥羽水環境保全センターの全長120メートルにもなる藤棚です。毎年藤の開花時期に合わせて、4月の下旬に一般公開されてます。
# その他
 
お散歩・鴨川: あちこち京都
素晴らしく晴れた休日に、新緑に鴨川を散歩しました。
広く大きな空間が好きで、ここなら何歩歩いても疲れない気がします。
四季それぞれの花が咲き、広場ではスポーツするグループが楽しそう。
# 鴨川
 
比叡山の桜 延暦寺東塔にて 風を待ちながら・・・
雨天で吉野の花見を翌日に順延したため、橿原から比叡山までは従兄の車で移動することになった。
比叡山内のホテルに着いて「どちらから」と聞かれ「吉野から」と答えると、ちょっと驚かれた。
# 延暦寺(比叡山)
 
いつかどこかで(49)京都・建仁寺にて~時に流るる小さきもの~その壱 – 今宵も劇場でお会いしましょう!
今年に入って、劇場に足を運ぶことがめっきり少なくなりました。
その代わりにと言うわけでもないですが、コンサートやライブのほうにハマってます!
# 建仁寺
 
妙心寺     (京都市右京区): 日本隅々の旅  全国観光名所巡り&グルメ日記
妙心寺は花園天皇(1296~1348)が離宮を営まれた地に、その後
関山慧玄を招き離宮を改めて禅寺としたのが始まり。
# 妙心寺
 
京都 上賀茂神社・競馬会神事(くらべうましんじ)5月5日 – 京都ぶらり女の1人旅
競馬は平安時代からの勇壮な神事で、1093年、内裏の女官達が菖蒲の根の長短を競う遊びで賀茂社の菖蒲の根が長く、勝利を射止めたため、その御礼として競馬を奉納したのが始まりです。
# 上賀茂神社 祭

 
 
 

’14年4月28日の京都の情報

「さわやかな新緑の京都、青もみじ 洛西、洛北」 – 絶景かなドットコム・京都そぞろ歩き
鹿王院は嵯峨野にある足利義満ゆかりの古刹。にぎわう嵐山エリアから少し離れていますので静かな青もみじを堪能できます。
# 鹿王院 祇王寺 愛宕念仏寺 龍安寺 高桐院 その他 神護寺
 
鷹ヶ峰常照寺 新緑 : 京都の旅・四季の写真集
新緑のスタートは鷹ヶ峰です、最初に常照寺を訪ねました、門前の緑と山門を入った右側にある帯塚の緑をたっぷりと愉しみました。
# 常照寺
 
霧島ツツジ見頃 / 京都・梅宮大社 | 京都花日記
ここ2~3日暖かい日が続き、一気に見頃となったようです。ここはゆっくり周れていいですね(^^) イチハツやアヤメも少し咲いていました。
# 梅宮大社
 
松尾大社 : 京都写真(Kyoto Photo)
見頃を迎えた山吹が出迎えてくれました(^^)
綺麗に咲いてくれました。
# 松尾大社
 
烏丸かわら版:古刹ぼたん寺こと乙訓寺のぼたん祭り
乙訓寺は、ボタンの寺として知られるが、その昔、本山である長谷寺からボタン2株を寄進されたのが始まりとされ、歴代住職らの尽力により株数も年を追って増加しているとか。今では約2000株の花が咲いている。
# 乙訓寺 イベント
 
緑のシャワー – 京男雑記帳
春の季節は、京都市内の空気はあまりよくないですね。
でも東福寺の境内を歩くと緑が浄化してくれているのか、爽やかなんです。
不思議です。
# 東福寺
 
ゴールデンウイークの超穴場  400円で超感動の盆藤! | ClubFame
展示されている藤の盆栽のいずれもクオリティが高い。
桜井市の盆栽家・生駒泰寛さんが丹精込めて育てた約15種類40鉢が並ぶ。
# その他 イベント
 
天龍寺に咲く珍しい花: あちこち京都
天龍寺の庭園にはいろんな珍しい花が咲いています。
見ていて飽きるということがありません。
この土日は日差しがかなり強かったですね、もう初夏かな…
# 天龍寺
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都:鳥羽水環境保全センター「鳥羽の藤」一般公開見てきました。(2)(2014/4/26)イベント・鳥羽街道の車石:
26日から一般公開が始まった鳥羽水環境保全センターの「鳥羽の藤」を見てきました。4月26日(土)~29日(火・祝)まで一般公開が行われています。
# イベント
 
京都・洛北 ハナミズキ2014 ~京都府立総合資料館 4.26~: ねこづらどき
平成26年4月26日の京都府立総合資料館です。この日はハナミズキが満開・見頃となっていました。
# その他

 
 
 

’14年4月24日の京都の情報

新緑 / 京都・清水寺etc. | 京都花日記
きょうは京都の人気観光スポットである清水寺、金閣寺、嵐山等を友人と見物してきました。日頃は人の少ない早朝に歩くことが多い為、今回訪れた清水寺や金閣寺の人の多さには驚きました。
# 清水寺 金閣寺 渡月橋
 
平成26年六斎念仏始まる★4/25 吉祥院 4/29 伏見稲荷大社御旅所 | ClubFame
4月6日山崎聖天(乙訓郡大山崎町)を皮切りに、京都の六斎念仏の今年の幕が開いた。
そして、25日は吉祥院天満宮 春季大祭で、吉祥院六斎保存会の六斎が奉納される。
# その他 伏見稲荷大社
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都国立博物館「南山城の古寺巡礼」展を見てきました&新緑の庭園散策&お茶室「堪庵」
昨日から京都国立博物館で開催の、特別展示会「南山城の古寺巡礼」を見てきました。南山城とは、京都府の南、木津川流域に位置する地域です。聖武天皇が一時「恭仁京(くにきょう)」を置いた場所で、奈良・平安時代に創建された古刹が点在しています。
# 京都国立博物館 イベント
 
gottuan’s room: やまぶきの花 松尾大社
松尾大社の神幸祭は4月第三日曜日に行われるが、ヤマブキは今が見ごろで春祭りと共に楽しませてくれた。境内を流れる一ノ井川沿いの水面の辺りに山吹の約3000株が群生し、黄金色のヤマブキの花が染めている。
# 松尾大社
 
京都本満寺の八重桜と牡丹の花: 京  歩き
本満寺は知る人ぞ知る桜の名所で樹齢90年の迫力、降りそそぐような枝垂れ桜 は円山公園の有名な枝垂れ桜の姉妹樹です。先日寺町通を歩いていて、偶然山門の中に見事な八重の桜を見つけました。
# 本満寺
 
ブログ人  優・友・遊: 長岡京市・長岡天満宮のキリシマツツジは見頃かな?
そんな、春の陽気の中の週末の日曜日、近くの、京都府長岡京市の「長岡天満宮」にお参りと、正面大鳥居から神社に向かう参道の、長岡京市の天然記念物に指定されている、「キリシマツツジ」を見に行きましたが・・・sign02キリシマツツジの開花には少し早すぎました。
# 長岡天満宮
 
京都・東山エリアを散策(八坂編)|かずっちのボチボチ・・・
清水寺周辺も思った以上に賑わっています。流石、観光地!
人が写らないようにアングルを工夫して撮って行きます。
# 八坂の塔(法観寺) 八坂神社
 
FXで儲けて京都旅行を ◎笑う狛犬の神社とか◎
4月23日水曜日。天気が一気に本格的な春の陽気となりもはや冬物での外出は笑われてしまう。かといって半袖ではかなり目立ち身だしなみに人一倍気を使う僕としては実に頭が痛い。だがそんなに悩む必要もなさそうだ、なぜなら持ってる服と言えば冬物夏物合い物各一点。それで十分である!
# その他 下御霊神社 御霊神社 祭
 
鴨川菜の花満開 : 京都の旅・四季の写真集
鴨川上流の北大路橋あたりには野生の菜の花が川の中州に定着して春になると鮮やかな花を咲かせます、この菜の花は野菜の菜の花と違って海外から侵入して定着した外来の菜の花のようです。
# 鴨川
 
京都・洛中 京都桜事情2014 ~千本ゑんま堂 4.19~: ねこづらどき
雨宝院から千本ゑんま堂へとやって来ました。ここでは満開の普賢象桜が待っていてくれました。
# 引接寺(千本ゑんま堂)

 
 
 

’14年4月23日の京都の情報

特別展覧会「南山城の古寺巡礼」 | ClubFame
南山城はいまの京都府南部、木津川の流域にあたります。奈良と京都の間であるこの地域には古い寺院が点在しており、奈良時代以来の信仰の姿を今に伝えています。
# 京都国立博物館 イベント
 
平安神宮 神苑の桜 – Photo工房 ゆうすげ
今更言うまでもないことだが、平安神宮は明治28(1895)年に、平安遷都1100年を記念して創建された神社である。平安京大内裏の正庁を模した応天門や大極殿などの朱塗りも鮮やかな建築は、昔も今も観光客の目を強烈に引く。
# 平安神宮
 
FXで儲けて京都旅行を ◎京都新ハナミズキ街道◎
三条大橋東詰 例のおじさん かなりやつれて来てるようです ハナミズキに囲まれてもにこりともしない 相当がんこみたいです
# その他 京都御所 京都御苑
 
京都・洛中 京都桜事情2014 ~雨宝院 4.19~: ねこづらどき
京都府立植物園から雨宝院へと移動しました。ここでは満開となった松月桜が待っていてくれましたよ。
# その他
 
烏丸かわら版:壬生さんのカンデンデン / 壬生狂言春の公開
節分に厄除・開-運を祈願し奉納された炮烙が、この期間の「壬生大念佛狂言」の「炮烙割」の演目の中で、見事に落とし割られます。その炮烙の様から、厄落としができたという信仰が今も続いています。
# 壬生寺 イベント
 
京都 藤森神社・藤森祭(5月1日) – 京都ぶらり女の1人旅
甲冑に身を包んだ武者達が3基の神輿とともに氏子域を巡行する武者行列や神楽の上演もあります。
祭の呼び物は5日の駈馬神事。
# 藤森神社 祭
 
牡丹 / 京都・本満寺 | 京都 花日記
先月末には枝垂れ桜が綺麗だった本満寺。牡丹はまだ早いと思いながら宇治の帰りに寄ってみました。はやり咲き始めでこれからと云うところでした。
# 本満寺
 
牡丹開花・本満寺: あちこち京都
あの素晴らしい枝垂桜が終わった後は…
その下に大きな牡丹の花が咲き始めています。
# 本満寺
 
ももちゃんの花結び・・・・・・・・・ ヤマブキ咲く松尾大社
山吹が咲き乱れる京都市西京区の松尾大社(2014年4月20日)
見事なまでのヤマブキの花・花・花~
# 松尾大社
 
「真如堂・四季のうつろい – 四月・おぼろ月夜」- 京都そぞろ歩き
真如堂(しんにょどう)、正式名は真正極楽寺。天台宗。本尊は阿弥陀如来立像。984年、比叡山の僧である戒算が比叡山常行堂の本尊阿弥陀如来を東三条院詮子の離宮に安置したのが始まり。
# 真如堂
 
京都・八坂神社、円山公園、高台寺 noribeetaimu3
この日は雲が見あたらないほど晴れていました
新緑がまぶしい季節になっていきます
# 八坂神社 円山公園 高台寺
 
京都・宇治・世界遺産 「平等院」 – 思うままに・・・
穏やかな陽気でお出かけするのによい季節
先日家族で京阪電車に乗って行ってきたのが
京都府宇治市にある十円硬貨表面に描かれている
# 平等院
 
真如堂、蓮華草 – ちゅーすけのブログ
蓮華草が、見ごろです。
桜も、見ごろです。
# 真如堂
 
洛北大原の春 : 京都の旅・四季の写真集
京都市内から北へ1時間、大原の山里でも桜が終わって菜の花など春の草花が一斉に咲き始めました。集落が一望できる高台に上がって里景色を眺めてから花めぐりをしました。田圃では田植の準備作業が始まっていました。
# その他
 
常照皇寺 : 京都写真(Kyoto Photo)
京都市内中心部の桜のピークが過ぎたころ、京北の桜は見頃を迎えます。
京北・常照皇寺の九重桜が満開を迎えました。額縁越しに眺める風景が見事でした。
# 常照皇寺

 
 
 

’14年4月22日の京都の情報

FXで儲けて京都旅行を ◎京都新名所・鳥羽の藤棚今年も圧巻◎
フジもめちゃくちゃ綺麗ですが人がメチャクチャ多い!ss浮くないように見えるのは少なくなった瞬間を待って写すからです、実際は物凄い人でした!なんじゃこりゃ!?
# その他
 
京都時空旅行 平野神社 その1
境内では、様々な種類の桜が咲き誇っていて、まるで桜の総合展示場のようにいろいろの桜花を一度に見ることができます。
# 平野神社
 
満開の八重桜、梅宮大社 – 京の散歩道 -
今シーズン最後の花見は近くの梅宮大社に出かけてきました。
境内には色んな品種の八重桜が咲き、ちょうど満開見ごろ咲き競う八重の桜を紹介しましょう。
# 梅宮大社
 
三千院の八重紅枝垂れと石楠花: 京花だより
宝泉院の後、三千院へ。
ここも八重紅枝垂れと石楠花が綺麗でした
御殿門脇の八重紅枝垂れ
# 三千院
 
京都大原三千院 52分前 · 4月21日(月) – 僕と私と俺とⅡ
4月21日(月)
院内は今シャクナゲがとてもきれいです。
不動堂東のシャクナゲは枝垂れ桜とともに綺麗に咲いています。
# 三千院
 
春季特別展 利休・剣仲・織部の時代 ―天正から慶長の書と茶陶― | ClubFame
この展覧会では3人の茶人千利休や藪内剣仲、古田織部ゆかりの書や茶碗を中心に、桃山時代の茶の湯の美術を紹介します。
# イベント
 
伏見稲荷大社 – 社長の昼飯
月曜日は観光客の皆さんも少なく、と思うでしょうがとんでもない。
境内は傘の花が開いて,その花が川の流れに乗って流れていくように千本鳥居に吸い込まれていきます。
# 伏見稲荷大社
 
京都西陣 浄福寺
平成26年度 
京都春季非公開文化財特別公開
浄福寺会場
# その他
 
石清水八幡宮~京都~ – ★毎日を大切に★
石清水八幡宮~貞観時代に創建。社殿は将軍徳川家光の造営によるもので国の重要文化財になっています。
男山ケーブルカーで、2分ほど登った所にあり山頂の展望台からは天王山や桂川・宇治川・木津川の三川合流地をみることが出来ます~・・・
# 石清水八幡宮
 
~ 松尾大社で山吹の花に酔う ~ 京都ゆるり旅
“山吹が満開で見頃” との記事に誘われて京都市西京区に位置し、京都最古の社とされる「松尾大社」( 通称 “まつおたいしゃ” ですが、正しくは “まつのおたいしゃ” だそう )へ。
# 松尾大社
 
京都御苑 山吹満開 : 京都の旅・四季の写真集
京都御苑の東側、寺町通りに面した清和門の辺りと染殿井への散策路に美しい山吹が茂っていて盛りを迎えています、同時にピークになるシャガとセットに植えられていて気持ちが和むコントラストです。
# 京都御苑
 
青蓮院門跡(ショウレンインモンゼキ)ーまでの道|とよなかぐらし はじめました
華頂通の突当り正面門_黒門です。 右へ行けば知恩院三門がありますが、今日は左へ。青蓮院門跡(ショウレンインモンゼキ)を訪ねましょう。
# 祇園 青蓮院
 
「維新庵で昼食」絶景かなドットコム > 京都ミニグルメ
「幾松」は現在料理旅館として営業していますが、建物は、桂小五郎(木戸孝允)と、のちに妻となった芸妓幾松との寓居跡、国の登録有形文化財となっています。
# 食
 
山吹 / 宇治・恵心院 | 京都 花日記
恵心院参道の山吹。少し早かったようで、見頃までもう少しと云ったところでしたが、綺麗に咲いていました。
# その他
 
京都・洛北 新緑2014 ~京都府立植物園 4.19~: ねこづらどき
ここは植物園だけあって、様々な花と出会う事が出来ます。今を盛りと咲いている花の一つが菜の花ですね。もっとも、この花は蕪の花で、いわゆる菜の花とは少し違うのですけどね。
# その他
 
桜2014!  ~雨上がりのインクライン~ : THE PHOTO DIARY By CANON!
南禅寺近くのインクライン。ここは雨上がりに行くことに決めています。なぜなら雨に濡れた敷石と線路が色濃く出て凄く綺麗なんです。
# インクライン 南禅寺

 
 
 

’14年4月21日の京都の情報

壬生さんのカンデンデン / 壬生狂言春の公開 | ClubFame
節分に厄除・開­運を祈願し奉納された炮烙が、この期間の「壬生大念佛狂言」の「炮烙割」の演目の中で、見事に落とし割られます。その炮烙の様から、厄落としができたという信仰が今も続いています。
# 壬生寺 イベント
 
京・花壺螺暮 黄金色の松尾大社
京都の松尾大社には山吹が3,000株ほどが植わっている。訪れた今日はほぼ見ごろを迎えていた。
# 松尾大社
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都の桜:大原「三千院」(2014/4/19)しゃくなげも見頃です!
一昨日、大原へ出かけました。最初に寂光院の桜を見てきました。詳細は【前ぶろぐ】にて。続いて「三千院」へ・・・。参道は新緑がとてもきれいでした。
# 三千院
 
京都・洛東 新緑2014 ~真如堂 4.19~: ねこづらどき
平成26年4月19日、新緑を求めて真如堂を訪れて来ました。そこでは期待どおり、真新しい緑が出迎えてくれましたよ。
# 真如堂
 
石楠花 / 宇治・三室戸寺 | 京都 花日記
石楠花が見頃と云う事で行ったのですが、なんと開園が2日後との事。すでに見頃となっている石楠花園とまだ蕾のツツジ園を2日後に同時開園するのだそうです。
# 三室戸寺
 
FXで儲けて京都旅行を ◎2014年伏見稲荷神幸祭◎
4月20日日曜日。大昔よりこの日は松尾祭、そして伏見のお稲荷さんのお祭りと決まっている。同時刻開催なんでどうしても先に松尾さんの方へ行く。JR京都駅直ぐ近くの稲荷の御旅所へ着いたのは14時過ぎ、今年は遅れていました。
# 伏見稲荷大社 祭
 
稲荷大社 神幸祭 : 京都の旅・四季の写真集
全国の稲荷大社の総元締めである伏見稲荷大社で神幸祭が行われました。京都市民からは「おいなりさん」と親しまれている稲荷大社は商売の神様として絶大な人気があり初もうででは参拝者であふれます、また朱色の千本鳥居が海外でも人気で多くの観光客が来ていました。
# 伏見稲荷大社 祭
 
知恩院 国宝「御影堂(みえいどう)」平成の大修理見学会へ行こう | 京都いいとこブログ
このお堂を半解体して行う大修理が、平成24年から行われています。瓦をはずすので、雨風から守るための素屋根が取り付けられており、外からは「御影堂」がどんな様子なのかまったく分かりません。
# 知恩院
 
御室仁和寺 : 京都写真(Kyoto Photo)
青空が広がる早朝、御室にある御室仁和寺を訪れました。
境内では遅咲きの御室桜が満開を迎えていました。
# 仁和寺
 
鹿王院 – 会社を辞めて、京都に住もう!
天山の湯の前に鹿王院に寄りました。
地図上では三条通りにあったので、そのまま行ったら渡月橋が!ふぉ!!ってことで調べてUターン。
# 渡月橋 鹿王院
 
桜の名所・平野神社: あちこち京都
2014年桜の最終記事は桜の名所である北区平野神社の八重桜です。ここの魁(さきがけ)で始まった京都の桜、沢山の人を楽しませてくれました。
# 平野神社
 
京都時空旅行 地蔵院(椿寺)
ちょうど、椿と桜の競演の真っ最中でした。
#