Archive for 2月, 2013

 

’13年2月28日の京都の情報

名勝 圓徳院庭園 : Photo工房 ゆうすげ
圓徳院(えんとくいん)は、高台寺の西に位置する高台寺の塔頭で、北政所が1605年伏見城の化粧御殿を移築し、9年間居住した住まいを北政所の甥に当たる木下利房が、1632年自らの邸に移して寺としたのに始まる。
# 圓徳院
 
3/3 東寺 がらくた市・手作り市 : ClubFame
東寺で毎月21日に行われているのは「弘法市」。
東寺で毎月第1日曜日に行われているのは「東寺 がらくた市・手作り市」。
# 東寺 イベント
 
観梅と小町手づくり市 / 大本山隨心院 : ClubFame
一千有余年の時を経て 人々を魅了し続ける謎の美女  小野小町。 その小野小町ゆかりの地 大本山隨心院 において、 毎月イチド(第1土曜日) 手づくり市が開催 されています。    毎月イチドは手づくり小町 かわいい雑貨・
# 随心院 イベント
 
闇夜に浮かぶ朱塗りの寺
… 流石は京都府!(←勝手に尊敬) 近所にありましたよ、八坂神社が。 帰宅ラッシュも終わりがけの、夜の京都を散歩することにしました。 東大路通まで出て、北上することおよそ10分。 目の前に鮮烈な朱塗りの寺門が姿を現しました。 見事な朱色。 …
# 八坂神社
 
京都市民よ、幻想の光に包まれる 京の世界遺産 を見に行こう! : ClubFame京都
春の京都の恒例行事となった 二条城の 光りと桜 の共宴です。
# 二条城 イベント
 
圓光寺 : Spice of Life 京の街角
冬の終わりの幸運
紅葉の時期には多くの人で賑わう十牛の庭
# 圓光寺
 
京都続き
仁和寺に来て金堂に到着建て物が京都御所からの移築なのでほかの建物とふいんきがちがっておもしろく見とれて観ていまさた。
# 仁和寺
 
梅花祭 その3 : 京都時空旅行
春らしい着物がとてもお似合いの芸妓さん。
しなやかな立ち振る舞いの舞妓さん。
# 舞妓・芸妓
 
貴船神社。。恋と癒しと。。★*
貴船神社を 散策
晴れを願うなら白馬を  雨を願うなら黒馬を。
# 貴船神社
 
だるまなお寺 : 会社を辞めて、京都に住もう!
達磨寺こと法輪寺に行ってきました。
だって達磨の国の人間だもの
あ、ごめんなさい。変なテンションになっています。
# 法輪寺(達磨寺)
 
”おいない”の京都最新情報
… どうふ・ゆばなべ 南禅寺「順正」が催す、湯豆腐を食べた量を競う … なんとも京都らしいユニークな行事です。 会場敷地内にある五龍閣は、京都大学時計台などの設計で知られる明治・大正時代の、著名な建築家・武田五一による設計で …
# イベント
 
京都食べ歩き
.. 日帰りという事もあったので、 京都にしましたっ! かなり前から、行き … 『錦市場』になかなか辿り着かず、思い がけずに『本能寺』に行きあたりました!隠れ織田信長ファンの私 は迷わずに『本能寺』を参拝しましたよっ! そして、また『錦市場』を目指して …
# 本能寺 錦市場
 
祇園 路地風情2 : 茂だるまnote
祇園路地の風情。
いつまでも残っていてほしい、そんな情景でしょうか^^
# 祇園

 
 
 

’13年2月27日の京都の情報

梅宮大社のうめうめ祭 : ClubFame
梅宮大社本殿四座のご祭神の中に、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)が祀られている。木花咲耶姫の「木花」とは、梅の雅称である。学問の神様ではない。ちゃんと梅の神様がいらっしゃった。
# 梅宮大社
 
京都 北野天満宮 ☆ 華やか!「梅花祭」~ : 京都ブラブラブライスと仲間たち
梅花祭
御祭神菅原道真公が903年2月25日薨去された祥月命日に行われる祭典で約900年の歴史がある。神事や野店が行われる。
# 北野天満宮 舞妓・芸妓
 
2013 梅花祭 その2 : 京都時空旅行
やっぱ、いいわ、135 2D。
舞妓レンズ、健在! でも、相変わらずAFはとても遅いです。
# 舞妓・芸妓
 
上賀茂神社。
ただいま、上賀茂神社です 京都は 晴天となりました。 風は少し寒いですが、 お日さまが当たっていますので 暖かいですよ 昨年に行った 下加茂神社もそうでしたが、 上賀茂神社も境内の中を 水量豊富な小川が流れています どちらの神社も水の神様 …
# 上賀茂神社
 
ハトは何羽?子どもの成長祈る神社 : 京都いいとこブログ
「かん虫封じ」「子供の病気平癒」「夜なき」などにご利益があり、子どもの健やかな成長を祈って人が集まる「三宅八幡宮」。八幡神の使いであることから境内には「ハト」モチーフのものがいっぱい。さっそく探してみました。
# 三宅八幡宮
 
2/26 細見美術館~三条通り~壬生~東寺
… そのまま保存されています 当時は周囲は農村だったとか 今はギュウギュウに家が建っています 東寺 五重塔 徳川家光が再建したという京都のシンボル いつも新幹線から見てはいたけれど訪ねるのは初めてです 特別拝観中で初層内部に入ることが出来 …
# 鴨川 本能寺 壬生寺 東寺
 
京都 黒谷の梅 金戒光明寺
… 御影堂脇壇(みかげどうわきだん)には、京都七観音・洛陽三十三観音の一つ、吉田寺の旧本尊と伝えられる千手観音立像を安置している。 … 交通案内 市バス 東天王町・岡崎道・岡崎神社前下車 徒歩約5分 駐車場情報 自家用車40台分 800円/1日 バス10台 …
# 金戒光明寺
 
2/25 鞍馬
… ここも女性ばかりですね 京都タワーは修理中でした 京都駅ビルの建築デザインには毎度感心します 今回は娘の希望で 「修学旅行では行か … 虎 比叡山が見えました 鞍馬寺から下って 由岐神社 樹齢800年という …
# 鞍馬寺 由岐神社
 
伏見の史跡めぐり
… 御香宮神社に向かうなだらかな長い参道であった。 途中に桓武天皇陵への案内碑があったがパスされた。ここに桓武天皇陵があるとは知らなかった。 思えば京都に都を移した天皇と京都から都を移した天皇がいっしょに祀られているのも何かの因縁を感じさせた。 …
# 御香宮神社 寺田屋
 
祇園 路地風情1(上の方) : 茂だるまnote
京都の石畳と上屋の雰囲気がなぜかしらいい。
祇園の路地もその一つ。
まずは、上の方を見てみましょうか。
# 祇園
 
のんびり京都@大田神社
芸能の神様がいる太田神社へ 上賀茂神社から歩いていけるというので、行ってみました。 コチラが大田神社。 お参りへ。 お参りの後、何やら音色が。 … 神楽の原型といわれ、 京都市の無形民俗文化財に 指定されて いる …
# 大田神社
 
人雛もある市比賣(いちひめ)神社 ひいな祭 : ClubFame
お家での雛祭もいいが、市比賣さんの「ひいなまつり」に出かけられてはどうだろうか。河原町五条を下った一筋目を西に入ったところである。
# 市比賣神社 祭
 
「春のお花見園内ツアー」に出かけませんか? : ClubFame京都
桜の美しい季節、閉園後の京都市動物園でお花見をしませんか?
# その他 イベント
 
先日出掛けた北野天満宮さんなど
仁和寺さんを後にして、嵐電にて御室から北野白梅町へ。そして北野天満宮さんを目指しました。
# 北野天満宮
 
寒空の下、法金剛院ガイド開催しました!
… でも、お寺、仏像、となるとやはり難しく(悩) そこで考えたのが、いつもより少し時間的に短く、歩かないコース。 … 小さなお寺ですが、平安時代の遺構である庭と、数々の重要文化財指定の仏像を有しています。 …
# 

 
 
 

’13年2月26日の京都の情報

◎光琳の梅・間もなく開花◎ : FXで儲けて京都旅行を
2月26日火曜日。あの2:26事件の日は非常に珍しいどか雪だった。・・今日は昨日の真冬日が少し緩み、寒いながらも快晴。だが予報では昼から雨予報。急げ!全速家出!いや外出!
# 下鴨神社 河合神社 鴨川
 
◎2013年北野天満「梅花祭」◎ : FXで儲けて京都旅行を
本日2月25日は道真公の祥月命日。旧暦の名残で今でも神官は烏帽子に菜の花を付けると言います。堀川今出川から左へ。毎度のワンパターンコース。そして上七軒通過。
# 北野天満宮 祭
 
待ち遠しい花灯路 : ClubFame
白壁や石畳、門前町の店頭に映えるはんなりとした灯り―。京都・東山を舞台に約5kmの散策路とその一帯を、約2,500基の露地行灯の和を基調とした「灯り」と「花」で演出します。周辺寺院・神社の特別拝観やライトアップのほか、京の早春を彩る美しいイベントを繰り広げます。
# イベント
 
梅宮大社
梅宮大社(うめのみやたいしゃ)は、 京都 市右京区にある神社。旧称は梅宮神社。酒造の神、子授け・安産の神として信仰されています  京都で一番古い梅の名所です。
# 梅宮大社
 
京都 東本願寺
2月23日は東本願寺に行って来ました。 朝7時から、僧侶や門徒の方が御影堂に集まりお経を唱えられます。 一般のものも入れるので私も後ろの方に座らせていただきました。 何かしら心が落ち着くような感じを受けました。 …
# 東本願寺
 
北野天満宮 梅花祭 : 京都時空旅行
雪がちらつく中を、北野天満宮の梅花祭に行ってきました。
上七軒の芸舞妓さん達が総出でお抹茶の接待をしてくれます。
# 舞妓・芸妓
 
京都・愛宕念仏寺
.. おたぎ愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)は 京都府京都市右京区の嵯峨野にある天台宗の仏教寺院。 本尊は厄除千手観音、別名千二百羅漢の寺。 愛宕山参道の山麓の入り口に位置する 嵯峨野めぐりの始発点として知られる。 …
# 愛宕念仏寺
 
京都の記録5
23日、24日と京都へ行ってきました。 金閣寺 龍安寺の石庭 渡月橋 伏見稲荷大社 月桂冠大倉 黄桜 地主神社 盛り沢山の観光になりました。 粉雪混じりの晴れた天気でした。 梅や桜はみれませんでしたが、 楽しい旅ができました。 …
# 金閣寺 龍安寺 渡月橋 伏見稲荷大社 地主神社
 
京都御苑の梅
昨日(25日)下鴨神社で光琳の梅を観た後、もう少し時間があったので京都御苑へ行き梅を観てきました。御苑内の梅林の梅も他と同じで開花が遅れていますが、数ある中で何本かは綺麗な姿をみせてくれました。
# 京都御苑
 
真冬の京の路
… そう、金閣寺。 子供の頃から数えると、6,7回は来てるかな。 流石にこのキンピカもありがたみが薄れてみますが・・・。 まあ、外国人に京都を紹介するに当たって絶好のスポットですがね。 陽も傾いてきたので、親戚は日帰りの為、ここでお別れ。 …
# 伏見稲荷大社 金閣寺 食
 
◎2月25日市内循環◎ : FXで儲けて京都旅行を
2月25府月曜日。今日も寒い。天気がいいので街中六角堂から・・
別段何もなし。
買い物後祇園白川の梅を・・
# 六角堂 祇園 鴨川 京都御所
 
河井寛次郎記念館 其の二 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
河井寛次郎記念館の続きです。工房とここの見所でもああります、登り窯を。
# その他
 
長岡天満宮の梅
.. (*^-^) 一番近いのは・・・( 。-x-) 京都嵯峨野にある、 化野(あだしの)念仏寺の竹林だったのですが・・・ 違いました・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞフー 歩道のカーブがそっくりだったのですが …
# 長岡天満宮
 
京都 – 六角さんのへそ石餅。
先日京都を訪ねた折に 京都のヒトたちから「六角さん」の名で親しまれる 六角堂頂法寺さんをお参りしてきました。
# 六角堂
 
金閣寺と龍安寺
昨日は北野天満宮を出たあと、金閣寺と龍安寺(竜安寺)まで歩きました。 東京の人が東京タワーに行かないように、京都の人も定番観光地にはまず行かないのですが(^^; 冬の金閣寺もなかなか凛として素敵でした。 龍安寺の石庭では、しばし瞑想?しました。 …
# 金閣寺 龍安寺
 
北野天満宮
… はずの同僚の都合が悪くなったので 京都北野天満宮の梅林を見に行った ポカポカ陽気の中一路京都に。 着いてみてまだどこにも梅が咲いてない よくよく見る … 蕾ばかりだ! 天満宮を後にして石山寺へと向かった
# 北野天満宮
 
女子会。。。京都の北野天満宮へ。
毎月、元同僚と3人であちこち(近場)へ出かけます! 今回は、京都の北野天満宮さんへ~ ちょうど2月25日は梅花祭と言う事で行っ … (*≧∀≦*)エヘヘ 北野天満宮さんは。。。 菅原道真を祀った神社で、北野天神さまとしても知られ福岡の太宰府天満宮と共に天神 …
# 北野天満宮 祭
 
清水さんへ
… 京都に住んでいますが、たまにまったり京都を堪能するのも良いですねぇ~о(ж>▽<)y
# 清水寺

 
 
 

’13年2月25日の京都の情報

梅花祭! 其の壱 : THE PHOTO DIARY by CANON
毎年、二月二十五日には北野天満宮で梅花祭が催されています。今年は梅の咲く具合がもう一つで少し寂しい感じでした。でもこちらの華は季節に関係なく華やかでよろしおすな~。
# イベント 舞妓・芸妓
 
法然院 : Photo工房 ゆうすげ
法然院は、鹿ヶ谷にある浄土宗系の寺院である。哲学の道から少し東に入ると、有名なここの茅葺の数奇屋造りの山門が見えてくる。ここの寺の起こりは、鎌倉時代に法然が弟子たちと共に六時礼讃行を修した草庵に由来する。
# 法然院
 
名勝小野梅園開園とはねず踊り : 烏丸かわら版
薄紅色のことを古くは「はねず」といい、この梅も同じ名で呼ばれていた。
「はねず踊りと今様」は、隨心院に伝わる小野小町の伝説(小野小町と深草少将の恋)を美しいはねず衣裳と菅笠を身に着けた少女達が踊りで披露する。
# 随心院 イベント
 
北野天満宮「梅花祭」行ってきました。2013 : まじくんママのぷち旅ぶろぐ
今日は北野天満宮の天神市でした。毎月25日、御祭神の菅原道真公に因んで行われます。2月25日は、祥月命日にあたりご祭神である道真公に梅をお供えする「梅花祭」が、約900年前から行われています。
# 北野天満宮 祭
 
北野天満宮の梅はまだまだです。 : 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
2月25日は北野天満宮の祭神・菅原道真の祥月命日ということで、梅花祭と称して神事が執り行われますが、同時に上七軒の舞妓・芸妓さんによる野点の茶会が開かれます。
# 北野天満宮 祭
 
高台寺2013年冬
この細い道を登った先にあるお寺、高台寺です。 秀吉の妻、北政所ねねさんが秀吉の菩提を弔うために開創したお寺です。 遺芳庵(いほうあん)。 灰屋紹益と吉野太夫の好みの茶席。 こんな場所に住んでみたいです。
# 高台寺
 
妙心寺・東海庵 1
… さしたる渋滞もなく、あっさりと京都駅に到着・・・   渋滞がないと何と早いことか・・・   駅構内に入り、嵯峨野線のホームへ・・・   花園で下車し、歩いて妙心寺へ・・・   妙心寺・・・今一つ人気がないのですが、立派なお寺 …
# 妙心寺
 
非公開文化財特別公開 森御殿 聖護院門跡 豪華でございます!!
.. 「院」の付く地名は京都郊外に散在しています・・・ 大抵上皇さんが離宮を造営してはった名残りなんですが、 なんや院の付く地名って高級な語感がある気がするのでございます・・ 修学院、曼殊院、等持院や、門跡寺院の塔頭あとの町名なんかに 「院」の字 …
# 聖護院
 
京の冬の旅・・・北野天満宮♪でおしまい~
… 全国に約一万社御鎮座する天神社・天満宮の宗祀の神社です♪ 境内各所にある神牛の像・・・道真公の生まれ … 一日で~4カ所まわった京都♪ やっぱり、あっと言うまで~時間はいくらあっても足りませんね(笑) 今回の京都旅~これにて終了~またいつの日 …
# 北野天満宮
 
三月三日は三十三間堂の春桃会 : ClubFame
「三」の重なる桃の節句に、三十三間堂の名に因んで始められた慶祝行事「三十三間堂の春桃会」が、今年で三回目を迎える。この日は、無料開放された境内よりご本尊に繋がった「結縁綱参拝」や特設高檀より千体観音を遥拝する「東風檀参拝」が誰でも行える。
# 三十三間堂 イベント
 
冬の京都
… 少し光が入っていますが、 実に予想を裏切って天気でした(笑) 今回は神戸六甲アイランドからバスで京都は最初に 金閣寺 へ。 雪の金閣寺は見れなかったけど、今回は一層目寝殿造りが開いていて、鏡湖池から釈迦如来像と足利義満像を見ることができ …
# 金閣寺 仁和寺 北野天満宮
 
五大力さん
土曜日の23日、醍醐寺の五大力さんに行ってきました。 いつもはテレビや新聞で見ていた、餅上げ奉納を見てきました^^。 醍醐寺は真言宗醍醐派の総本山。 … このお札、京都の家でよく見かけるお札の一つです 「御影」は上醍醐の五大堂で …
# 醍醐寺 イベント
 
吹雪の貴船神社
前回の投稿で取り上げました貴船神社の件、本題はさておき、あの日はけっこうたいへんな状況になっていたのです、実は。結いの社での写真ではよくわかりませんが … 「京都クルーズ・ザ・プロフェクト」のWEBサイトもごらんください。 …
# 貴船神社
 
鳥獣戯画の高山寺
予定がキャンセルになり時間が取れたので ゆっくり訪ねたことのなかった京都北部・三尾の里に車を走らせた。 高雄の神護寺、槙尾の西明寺、栂尾の高山寺の三名刹と 川端康成の名作「古都」の舞台になった北山杉の里・中川地区がターゲット。 まず、
# 高山寺
 
白沙村荘・関雪忌 2/26庭園無料開放 : ClubFame
白沙村荘では、関雪の亡くなった2月26日に庭園を無料公開する。関雪自らのの設計による庭園は約10,000㎡におよぶ大文字山を借景とし、大小の池の周囲に平安・鎌倉期の石灯籠、石仏等の石造美術など約180点が配置され、茶室、持仏堂(重要文化財の地蔵尊菩薩立像を安置)などが配された池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定されている。
# その他 イベント
 
花の回廊  早春の草花展  1 : シクラメンのかおり
京都府立植物園で、第8回 花の回廊 「早春の草花展」が2月15日から 開催されています。歯の検診に四条まで出かけたので帰りに行きました。
# その他 イベント
 
東山花灯路
… 京都いけばな協会のいけばな展、 国宝・知恩院三門 プロジェクションマッピング「幻想の灯り」 などいろいろな催しと、 清水寺、高台寺、八坂神社などでの夜間特別拝観などが実施されます。 今年は八重の桜にちなんだ展示はじめ …
# イベント
 
京都 京のひな祭り下鴨神社の流しびな他(3月3日)
下鴨神社の流しびな しびなは平安時代に始まったとされる、子どもの健やかな成長を願って小さな人形を子どもの身代わりに川や海に流し厄を払う行事で、ひな祭りの原型とされています。 下鴨神社では、公募で選ばれ結婚を控えた男女が …
# 下鴨神社 祭
 
金戒光明寺
… 黒谷の金戒光明寺へ行きました。 幕末に京都守護職を命じられた会津藩が本陣を構えた所です。そして会津藩士の墓所でもあります。 最近、夫の影響で幕末の会津藩士の姿に哀愁を感じています。 京都市内が一望できて情緒ある …
# 金戒光明寺
 
京都で味わうとっておきの講座 : ClubFame京都
この春京都の歴史、食、文化、芸術に関する特別講座が多数開催されています。京都本社のJEUGIAが企画した、京都でしか味わうことの出来ない、とっておきの講座です。
# イベント
 
京都・会津相互交流 : ClubFame
おりしも大河ドラマでは、会津藩が京都守護で苦労のさなか、2013年を京都・会津若松両商工会議所の「相互交流Year」とし、多岐にわたる分野で相互交流を促進する。京都商工会議所では今年1月、大河ドラマの放送にあわせ、
# その他 イベント
 
Cafe蜜柑でほっこり♪ : きょうと明日とこれからと
そのあと、弘法市行ってん。手作り市と違って、骨董とかが多くて。ちょっと私の趣味とは違うな~せっかくだし五重塔を眺めて。
# 東寺

 
 
 

’13年2月24日の京都の情報

知恩院 寒桜 京都 2013年2月24日 : 京都もよう
阿弥陀堂と梅です。
咲き始めてはいますが、見ごろはまだまだの様です。
# 知恩院
 
妙心寺! 大心院~桂春院 : THE PHOTO DIARY by CANON
冬の妙心寺散歩。特別公開の東海庵を後にして、大心院から桂春院へと歩を進めました。人気の東海庵とは裏腹に両寺院とも貸切状態で本当にゆっくり出来ました。贅沢言えば雪が欲しい~。
# 妙心寺
 
842  雪の鞍馬寺~経塚~貴船    2013. 2.24    曇り時々雪
雪の木の根道 雪がちらつく寒い一日。出町柳を10時ジャストに出る京都バス広河原行を利用、花背峠から天狗杉に登り 鞍馬尾根を経て鞍馬寺を計画したのですがバスが鞍馬に着く頃から吹雪に~これでは花背峠まで行っても何も見え …
# 鞍馬寺 由岐神社
 
智積院 梅 京都 2013年2月24日 : 京都もよう
満開、見ごろはまだですが、梅が咲き始めています。
後ろは金堂です。
# 智積院
 
醍醐寺の「五大力さん」
昨日は醍醐寺で行われた「五大力さん(五大力尊仁王会)」に行って来ました
五大力尊とは、不動明王、降三世(ごうざんぜ)明王、軍荼利(ぐんだり)明王、大威徳(だいいとく)明王、金剛夜叉(こんごうやしゃ)明王の五つの明王の総称です
# 醍醐寺 イベント
 
五大力尊仁王会法要・「餅上げ力奉納」・女子の部@醍醐寺。 : 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
“ごだいりきそん にんのうえ ほうよう”ですが、京都の人は「五大力さん」と言います。その由緒等は、1昨年(2011年)にUPしたこちらをご参照下さい。護摩を焚いたり、本堂で御影を頂いたりする場面もあるのですが、信仰心の薄い行者橋には、やはり「餅上げ力奉納」です。
# 醍醐寺 イベント
 
醍醐寺 五大力さん。。
醍醐寺 五大力さん  (2月23日) 醍醐寺は何度も行ってるが五大力仁王会を見るのは初めて 参道には露天が並び … こっちまで拳に力が入ったよ。
# 醍醐寺 イベント
 
籠神社(丹後)
籠神社 住所:京都府宮津市大垣 雪の降る中の参拝で、写真も雪が写ってます。 先の真名井神社と合わせてご覧ください。 社務所の 国道沿いの一の鳥居 参道をいきますと、右手に 二の鳥居 重要文化財の狛犬 右側の狛犬 拝殿 …
# 籠神社
 
2月24日
… いつものコース西洞院・新町通を西本願寺までブラブラと歩いて行きます。  この通りは狭いのですが風情があって気に入っている道でもあります。一号線などの幹線道路を歩くよりはよっぽど京都に来た! てな感が楽しめます。  ところで …
# 西本願寺
 
祇園白川 梅 京都 2013年2月24日 : 京都もよう
見ごろはまだですが、開花が進んでいました。
# 祇園
 
明25日は天神さんと梅花祭/北野天満宮 : ClubFame
北野天満宮の御祭神・菅原道真公の祥月命日に当る2月25日は、天神市と道真公ゆかりの「梅花祭」が執り行われます。
# 北野天満宮 祭
 
上賀茂神社~金閣寺・北野天満宮 ①
… 名神高速を京都に向かって走行、関ヶ原近くから雲行きが怪しくなり急に雪が降ってきました、関ヶ原から米原付近までず~と雪でした、約3時間で京都の上賀茂神社に到着、神社仏閣を巡りながら楽しく歩きたいです。 …
# 上賀茂神社 鴨川(賀茂川)
 
六孫王神社のコイ守り♪ : きょうと明日とこれからと
21日は弘法市やし。
東寺寄ろうと思ったから、京都駅に向かってん。
# 六孫王神社
 
青蓮院門跡 2 宸殿から : 京都を歩くアルバム
雪の青蓮院門跡の2回目は、庭に出たところからのつもりでしたが、その前に「宸殿」からを少し。
左が小御所、右が宸殿です。
# 青蓮院
 
昔の友達と
… その京都の京都タワーは、化粧直し中でした。 時間があったので、金閣寺にも寄ってきました。やはりとても綺麗でした。 学生時代の4年間を過ごした京都は、大好きな街です。 やさしいやんわりとした言葉も一本路地に入るとタイムスリップ …
# 金閣寺
 
京都の記録
寺伏見稲荷大社から寺田屋、清水寺本殿
# 伏見稲荷大社 寺田屋 清水寺
 
抽象絵画の未知なる可能性に挑む 上野憲男展 : ClubFame
このたび「あさき夢みし 上野憲男展」を開催いたします。栃木県那須にアトリエを構え、四季折々の自然の中で制作を続ける画家、上野憲男。画面全体をブルーグレーで塗りこむことの多い作風から「青の画家」として国内外で高い評価を得ている上野は、近年新たな試みとして「原色」を使った表現手法を展開しています。
# イベント

 
 
 

’13年2月23日の京都の情報

◎京都太秦・広隆寺あたり◎ : FXで儲けて京都旅行を
2月22日は聖徳太子が亡くなった日。何かあるのかと・
嵐電が行き交う三条通り。
# 広隆寺 その他
 
【京の春の花】北野天満宮・佑正寺の梅(2/23) : 京都いいとこブログ
梅の花…全体の見頃は3月上旬でしょうか。北野天満宮では、早咲きの梅は見ごろのようです。
# 北野天満宮 その他
 
大原三千院
… 「女ひとり」の歌詞「京都~大原 三千院 恋に疲れた 女が一人・・。」でも有名な京都の三千院へ行ってきました。三千院は、京都市左京区大原(京都の北東部)にあるお寺です。最澄が開いた比叡山から移設されたそうです。本尊は薬師如来です。 …
# 三千院
 
皇室ゆかりの人形の寺・宝鏡寺、京都
京都では、観光の冬枯れ時を少しでも補おうとするのであろうか、非公開文化財特別公開を行っている。 宝鏡寺は最近では「人形の寺」とも称される尼門跡寺院で、普段は非公開であるが、現在公開中であるの で行ってみた。
# 宝鏡寺
 
五大力尊のお札に五大力餅はコレッ! 醍醐寺 : ClubFame
醍醐は花見も相当な人出だが、今日の醍醐寺は一年で一番賑わっている日では・・・
# 醍醐寺 イベント
 
聖護院 積善院準提堂の五大力さんはご存じ? : ClubFame
醍醐寺の五大力さんはよく知られるが、聖護院門跡の五大力さんというと知らない方が多い。左京区の聖護院 積善院準提堂においても、毎年、五大力法要が営まれている。
# 聖護院 イベント
 
新選組めぐりツアー : 会社を辞めて、京都に住もう!
壬生寺は広いよ。あー広いって言っていいのか・・・。広いでいったら西本願寺の方が広いしな。コンパクトなお寺にしては広いです(正直に書こうとするあまり、壬生寺に対する気遣いゼロ)
# 壬生寺 西本願寺
 
<京都>こじんまりとしたお寺シリーズ@源光庵
… 血天井は、京都のお寺にいくつかあります。 私が他に見たことがあるのは、 大原の宝泉院。 あと、養源院とかにもあるようです。 血の跡が拭いても拭いてもとれかなったから、 供養のために、お寺に移動したらしいです。
# 源光庵
 
上七軒歌舞練場
… あっという間の3時間で、とっても楽しい笑いいっぱいの会で、一緒に行った友達も喜んでくれました。     
# 舞妓・芸妓
 
立本寺 大国祷会 水行 : 紳ちゃん(京都・ウォーキング) 
立本寺(上京区七本松通中立売下ル)
行ってきました
今日は特に冷える中
修行とはいえ、すごいものです
# その他 イベント
 
詩仙堂(丈山寺) : Spice of Life 京の街角
初春偶成
瞳々たる淡雪
# 詩仙堂
 
石塀小路 : Photo工房 ゆうすげ
東山の下河原通りとねねの道を結ぶ「石塀小路」(いしべこうじ)は、大正時代の初めにできた道。元々この土地は圓徳院の所有地だったが、払う税金を工面するため庭園を壊して売ったさい、通り抜けの道として作られたのがこの小路である。
# その他 八坂の塔 ねねの道
 
青蓮院門跡 雪化粧 1 : 京都を歩くアルバム
16日のささやかな雪の最後として、天台宗の京都五箇室門跡のひとつ青蓮院門跡です。青蓮院は、古くより皇室と関わり深く格式の高い門跡寺院で粟田御所とも呼ばれています。
# 青蓮院