Archive for 1月, 2013

 

’13年1月31日の京都の情報

京の節分は「四方詣り」で鬼門参詣
京の節分の行事は市内各社寺で執り行われますが、 なかでも、京の都の四 方を鎮護する社寺として、 御所の表鬼門(北東)にある吉田神社 裏鬼門(南西)の壬生寺 南東の八坂神社 北西の北野天満宮 の四社寺を「四方詣り …
# 祭 イベント 吉田神社 壬生寺 八坂神社 北野天満宮
 
◎梅小路公園の梅・開花◎ : FXで儲けて京都旅行を
今日は久しぶりにJR駅前の方へ行ってみました。西本願寺の唐門前を通過・・
上m工事公園の梅を探りにやって来ました!
# その他
 
京都・奈良明日香の旅 京都編
… 思いもかけず「会津」とのかかわりを持ったお寺をお参りできた友達の テンションは ゆ~くり時間を過ごし   Tさんと  又の再会を約束してここで  私たちはここからホテル目差しながら京都の街を散策 せっかく 平安神宮 の近くを通るのだからと 見学。
# 金戒光明寺 平安神宮
 
◎2013年京都の節分東山編◎ : FXで儲けて京都旅行を
1月31日木曜日。天気超日本晴れにつき限界までチャリンコ漕ぐ!
上)塩小路橋から七条大橋を 中)高瀬川の花 下)いちひめ神社さんは節分は別段何もないみたいでした。
# 六波羅蜜寺 京都ゑびす神社 八坂神社 平安神宮 聖護院 吉田神社
 
京都物語 清水寺にて
京都二日目の朝のことでごじゃりまする。京都新聞の市民版にこんな記事が載っていたんでごじゃる。 こけむした斜面を寒風がなでる。東山区の清水寺。参拝者が詰めかける清水の舞台に背を向け、無数の石仏が身を寄せ合ってたたずむ。 …
# 清水寺
 
下鴨神社
久し振りに 京都 へ行ってきました     今回 初めて訪れた 下鴨神社  楽しみです     その前に・・・・     是非とも 立ち寄って頂きたい 『京菓子司 ゑびす屋が兵衛』 とても 趣ある店構えですが  ここ …
# 食 下鴨神社 糺(ただす)の森
 
京都旅行 その2
… 金閣寺の鏡湖池は一部、凍結してました。 そこに、またもや、大きなサギ発見!!! 京都はこんなにサギが多いの??? 次は、 龍安寺 。 せっかくバス1日券を買ったのに、健康に良いからと龍安寺まで歩く事に。。。 地図で見ると近いのに …
# 祇園 金閣寺 龍安寺 仁和寺
 
源光庵
京都市鷹峰にある1346年(貞和2)に建立された臨済宗寺院、後曹洞宗に改宗されました。この寺が今日有名になった一つに、それぞれに仏意がこめられている、丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」でしょう。
# 源光庵
 
Hybrid Inn 京都花宿からお届けする情報掲示板: 八坂神社節分祭
by mana
豆まき、景品付福豆授与・甘酒の接待があります。 四花街による舞踊奉納も行われます。 【舞踊奉納と豆撒き】 2日13時 先斗町・14時 弥栄雅楽会・15時 宮川町 3日11時 今様・13時 祇園甲部・15時 祇園東 …
# 八坂神社 祭
 
京都花街の芸舞妓さんが豆まき八坂神社
京都市内の社寺で執り行なわれる節分行事は多くあるが、その代表格は、なんといっても御所の表鬼門の吉田神社と、裏鬼門に当たる壬生寺と、花街の芸舞妓さんが豆まきをする八坂神社だろう。 坂神社の節分行事は祇園や先斗町はじめ4つの花街の舞妓さんや芸妓 …
# 八坂神社 祭 舞妓・芸妓
 
京都マラソン自転車版 DAY4 ~仁和寺探索~
… さて、本日の舞台は世界遺産・仁和寺。 京都の御室にあります。 御室へはバスと京福電鉄(嵐電)で行けます。 京都駅からでしたら、バスの方が行きやすいです。 JRバスの「高雄・京北線」で30分ぐらいでしょうか。 市バスだと26番になります。 …
# 仁和寺
 
建仁寺・京都東山三条日帰り旅その2
建仁寺の〇△□乃庭です 禅宗の四大思想を象徴したものと言われています 潮音庭です 四方正面の禅庭 大いなるかな心や 人のこころは本来自由でおおらか … 芸術を学ぶために 千葉から娘と同じ京都の芸大に進学を決めたと。。。。 お能に興味があること …
# 建仁寺
 
京都タダ観光 2位 : 会社を辞めて、京都に住もう!
第2位!!
宮内庁管轄の建物!!
京都御所・仙洞御所・修学院離宮・桂離宮
これは行かなきゃ損です!
無料で係の人の案内がついて60分コースや30分コース、英語コースが選べる。
# 京都御所 桂離宮
 
冬の京都3
比叡山を借景とする庭 岩倉 圓通寺 西賀茂 正伝寺
# 圓通寺 正伝寺
 
1月27日に「地主神社」へ・・・
.. 「清水寺」を通り、「地主神社」へ向かいました。 この入口から、もうほとんどの人が記念撮影をするものだから … 後は、八橋のおみやを購入し、京都をウロウロしてお茶してゆっくり昼過ぎに帰りました。 …
# 地主神社
 
河井寛次郎記念館 : 茂だるまnote
先日の京都散歩の時に立ち寄った、東山五条坂にある「河井寛次郎記念館」でございます。
2階書斎の机や椅子。木のぬくもりが心地よかった^^
# その他

 
 
 

’13年1月30日の京都の情報

今宮神社 雪化粧 : 京都の旅・四季の写真集
先日珍しく北区紫野の今宮神社のあたりにも雪が降り全体が雪化粧をしたように白くなりました。
南門はすでに雪が溶けていたので「あぶり餅」を売る茶店が並ぶ東門から境内に入ると、本殿周りは雪が残り清らかな空気に満ちていて身が引き締まりました。
# 今宮神社
 
目で見る世界、心で見る世界 【三千院】 : 京都写真-Kyoto Photos.com-
なんだか、、、写真に収めることなんて無粋に感じて
じっと、目に
# 三千院
 
冠雪の羅漢さん【愛宕念仏寺】 : 京・花壺螺暮
嵯峨鳥居本の奥には午前8時から開門している
愛宕(おたぎ)念仏寺がある。
# 愛宕念仏寺
 
◎東寺からぶらぶらと◎ : FXで儲けて京都旅行を
1月30日水曜日。強烈だった寒波も過ぎ何となく春を予感させるような日本晴れの京都。思わず家出、いや外出。
# 東寺
 
御香宮のおみくじ! : きょうと明日とこれからと
そんで、今年初の御香宮さん。
厄払いしにきてはる人もいるわ。
# 御香宮神社
 
京の冬の旅(仁和寺・妙心寺) : 紳ちゃん(京都・ウォーキング) 
京の冬の旅で特別公開の仁和寺・五重塔と金堂、妙心寺・大庫裏、経蔵と東海庵に行ってきました
仁和寺・五重塔は内部の1層目を開いたドアの外から眺めるだけでした、
# 仁和寺 妙心寺
 
シリーズ歴史回廊を極める第4回「名刹 等持院を訪ねて~足利歴代将軍 …
by 京都歴史回廊
1月26日、シリーズ歴史回廊を極める第4回「名刹 等持院を訪ねて~足利歴代将軍と出会う~」が開催されました! 今回は立命館大学末川記念会館にて、花園大学大学院講師の西山美香先生が等持院と足利将軍家との繋がりについて講義してくださいました。
# 等持院
 
京都タダ観光 3位 : 会社を辞めて、京都に住もう!
お待たせしました。ベスト3の発表です!!第3位!神社!!えっ?ぼんやりしているって??
なーーーにをおっしゃいますやら。京都の世界遺産の中に神社の登録は3つも入っているんですよ。
# 伏見稲荷大社 上賀茂神社 下鴨神社 宇治上神社 八坂神社 今宮神社
 
京の畦道(京菓子・京料理・京の行事等暮らしのあれこれ) 相国寺 慈照院
by カンナ
京の冬の旅 相国寺 慈照院 「京の冬の旅」で公開されている、相国寺の塔頭 慈照院は烏丸鞍馬口下るにあります。 京の冬の旅 看板 応永12年(1405年)頃相国寺第13世の在中中淹が創建し、大徳院と称しました。 延徳2年(1490年)室町幕府8代将軍足利 …
# 相国寺
 
節分に恋愛成就を願うなら・・・「懸想文」に「豆茶」に「須賀多餅」 : ClubFame
節分に聖護院門跡斜め向いにある須賀神社へ出かけると、この「懸想文」に「豆茶」に「須賀多餅」が授かれるをご存知か。
# その他 イベント
 
気迫あふれる禅僧の書を観る/承天閣美術館 : ClubFame
墨蹟とは禅僧の書を指す呼称で、書家や文人、学者の書とは区別されている。
鎌倉から南北朝時代、中国から来朝した禅僧たちが遺した墨蹟や、中国に渡った日本の留学僧が帰国に際し、師から授かった墨蹟。そして日本の禅僧の墨蹟。
# イベント

 
 
 

’13年1月29日の京都の情報

鳥居本の雪景色 : 京・花壺螺暮
雪が家の周りに薄く積もった朝、
嵯峨野の雪景色を見たくてでかけた。
冬木立と畑に積もった雪、そして落柿舎の雪景色に出会った。
# 落柿舎 その他
 
冬のお庭探訪!  ~大徳寺塔頭 瑞峯院~ : THE PHOTO DIARY by CANON
大徳寺塔頭の瑞峯院。キリシタン大名として知られる大友宗麟の菩提寺。重森三玲氏による三つの枯山水のお庭があります。一番気に入ったのは、入って左側に広がる独坐庭(どくざてい)」です。
# 瑞峯院
 
やっぱり、山秀の恵方巻&河道屋の年越し蕎麦を食べなきゃ! : ClubFame
節分といえば吉田神社の節分詣。
黄金四つ目の方相師が鬼をやっつける「古式追儺式(鬼やらい神事)」が、夙に知られる。
# 吉田神社 イベント 食
 
大原 雪化粧 : 京都の旅・四季の写真集
今冬は冷え込みが厳しく洛北大原の里では度々雪景色が現れます。比叡山や比良連峰からの冷気が山を下り山里の狭い平野に雪を降らすためです、雪景色を見ようとドライブしました。
# その他
 
祇園の花見小路通新橋東橋 御地蔵さん | 京都 西陣 | 京都西陣の織屋 …
by hilltex
祇園の花見小路通新橋東橋に「祇園 なか川」という割烹があります。 こちらのお地蔵様。店舗のサイトにこのお地蔵様が載っていたのでこの「なか川」さんでお世話してはるのかしら。祇園は込み入った町並みの中に木造建築が沢山あるので、やはりこういう …
# 祇園
 
二条城のトイレ改修中 « 京都情報BOX-観光情報まとめ-
by admin
二条城の休憩所・売店横のトイレが改修中です。現在は休憩所の向かいに仮設トイレがあります。工事期間は3月中旬頃までです。 … 二条城のトイレ改修中. 2013.1.29. カテゴリ:工事情報 / タグ:二条城 …
# 二条城
 
象牙を使った根付の最高峰・『中村雅俊』展 : ClubFame
江戸時代、印籠・矢立て・煙草入れ・袋などの「提げ物」を携帯する際、その紛失や盗難を防ぐ必要から発明されたのが「根付」です。
提げ物を紐で帯に吊し、もう一方の先に根付を取り付けて留具としました。
# その他

京都タダ観光 4位 : 会社を辞めて、京都に住もう!
もうそろそろ、みなさん、1位はこれかな??と予想がついてきたかな?
真面目な私なので、奇を狙ったりはしないですよ~。
第4位!!
祭り&市
# 祭 イベント 舞妓

 
 
 

’13年1月28日の京都の情報

上賀茂神社 冷え込み : 京都の旅・四季の写真集
この数日の冷え込みは格別でまさに「京の底冷え」の言葉通りの寒さです、今朝はうっすらと雪が広がっていました、すぐに消えそうな淡雪だったので上賀茂神社に駆けつけました。
# 上賀茂神社
 
美山かやぶきの里 雪灯廊 2013 : 茂だるまnote
美山かやぶきの里の雪灯廊に、昨日行ってきました。
去年は、すごい雪だった!今年は雪が…..ない(*_*) 
# その他 イベント
 
京都 北野天満宮 ☆ 2013年 「初天神」さん~ : 京都ブラブラブライスと仲間たち
1月25日は、初天神と呼ばれ、新春一番の天神さんの日として毎年多くの参拝者で賑わう。
# 北野天満宮
 
今日の一枚 竹林の道
by puutan
願望は 風の歌を聞きながら 一人で貸切で歩くこと (笑)
# 竹林の道
 
京の節分は「四方詣り」で鬼門参詣 : ClubFame
京の節分の行事は市内各社寺で執り行われますが、なかでも、京の都の四 方を鎮護する社寺として、
御所の表鬼門(北東)にある吉田神社
# イベント 吉田神社 壬生寺 八坂神社 北野天満宮
 
生と死の狭間にある静謐なる時間 【高桐院】 : 京都写真-Kyoto Photos.com-
華美でもなく、簡素でもない、、、まさに「境地の極み」
樹木が風にそよぐたびに、季節は緩やかに進み
# 高桐院
 
日本画 こころの京都って!? : ClubFame
京都府では平成23年度から2カ年にわたり、現代京都の日本画壇を代表する作家に依頼し、京都の風景を描いた100点の新作日本画シリーズ「こころの京都百選」を制作しました。
本年度はその完成の年にあたります。
# その他 イベント
 
京都南禅院(南禅寺庭園)と金地院 | トリコロールな猫 – nekotricolor
by nekotricolor
私は盆栽をやっていて、その流れで日本庭園が好きなんです。 日本庭園て、実は都内にも点在していたりするんですが(六義園、浜離宮など)、やっぱりこればっかりは関西には質も量も及ばない気がします。 で、今回は南禅寺のお庭南禅院と、南禅寺のすぐ近く …
# 南禅寺 金地院
 
第47回非公開文化財特別公開「妙心寺」大庫裏・経蔵・東海庵 : まじくんママのぷち旅ぶろぐ
妙心寺は、臨済宗妙心寺派の大本山で、46の塔頭(たっちゅう)をもつ京都最大の禅寺です。建武4年(1337)、花園法皇が離宮を禅刹に改め、関山慧玄(かんざんえげん)を開山に迎えたのが始まりです。
# 妙心寺
 
上賀茂神社: きままトンボの写真帖
by とんぼ
新しい年を迎えましたので上賀茂神社へ詣でました。一の鳥居から二の鳥居、細殿を望む。
# 上賀茂神社
 
京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto) 六道珍皇寺
by ひおいん(hioing)
六道の辻の近くには、冥界に関わる伝説や逸話が残されています。 ここ、六道珍皇寺もそのひとつ。 六道の辻 ここには、平安時代の歌人であった小野篁(おののたかむら)の不思議な伝説が残っています。 六道の辻 わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人に …
# 六道珍皇寺
 
狸谷山不動院 初不動 : 紳ちゃん(京都・ウォーキング) 
東寺の「初弘法」、北野天満宮の「初天神」に続く「京都三大初まいり」の最後の行事「初不動」に行ってきました
# その他
 
“きものde婚活” 申込〆切迫る 2/3限り : 烏丸かわら版
今回が2回目となる”きものde婚活”。
昨年は200人の募集枠に対して2800人以上の応募があり、参加当選確率は、なんと14倍!と大きな反響を呼んだ。
参加するのも大学入試より難関となっている。
# その他 イベント
 
京都旅行・秋・2012年 ⑯松尾大社と月読神社 : 雑貨とカメラと私
by 123kanako
阪急嵐山線の松尾駅から徒歩で5分もしないで着けるのが松尾大社です。大きな赤い鳥居が駅を出るとすぐ見えるので分かりやすいです。松尾大社は日本でも有数の醸造の…
# 松尾大社 月読神社
 
京都の花寺 三室戸寺の花だより: 本日の庭園 (1/28)
by okahideki
今朝、うっすらとした初雪に見舞われました。宇賀神も雪の中にひっそりと佇んでいます。宇賀神は今年巳(蛇)年でしたので、新聞、雑誌、テレビ、週刊誌など多くのマスコミに取り上げられ、多くの参拝がありました。金運の宇賀神、巳[蛇]のお守りも、完売し、追加作成中です。
# 三室戸寺

 
 
 

’13年1月25日の京都の情報

お寺参り 京都 : かばち
by s-oh-yaji
カレーうどんで、元気を取り戻して、宮川界隈のお寺を散策。安井金比羅宮縁切り縁結び石六波羅蜜寺六波羅地蔵安井神社の悪縁を切って、良縁を結ぶという、石を潜って… … 削除用パスワード. 味味香 京都 >> · ブログトップ. 夢見るオヤジのぐうたら日記 …
# 安井金比羅宮 六波羅蜜寺
 
梨木神社 : positive-Kyoto
by galleryF
この写真で、右の林が京都御苑、道渡った向こうの左の雑木林が梨木神社です。梨木神社は萩の花で有名なところで、萩まつりが行なわれます。ひとりのおじさんが、塀の…
# 梨木神社
 
グルぐる: 【京都の旅】 重要文化財のご神殿 『下鴨神社』
by グルぐる
正式名称が『賀茂御祖神社(カモミオヤジンジャ)』で京都を流れる「鴨川」と「高野川」に挟まれた三角州に位置します。 御祭神は、《賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)西殿》、《玉依媛命(たまよりひめのみこと)東殿》で平安京の造営祈願が …
# 下鴨神社
 
鍛鉄(たんてつ)の美―鐙(あぶみ)、鐔(つば)、自在置物 : ClubFame
金属の中でも、硬くて延展性に乏しい鉄を熱して金槌でうちながら成形していく技は主に甲冑師達によって高められてきた。
# その他 イベント
 
陶工房・伯耆うつわブログ: 嵯峨へ・・・・落柿舎と祇王寺
by yoko…
嵯峨の続きを書きますね。 蝋梅のつぼみがようやくほころんでいました。奥嵯峨の冬に優しい香りが・・・・. 田んぼの横を歩いて落柿舎へ。 土間の竈。古い日本の美しい台所ですが、実際 …
# 落柿舎 祇王寺
 
仕事がらみで、伏見稲荷大社に:早起きおっさんの撮影日誌:So-netブログ
by ysuzuki
そんな、昨日は、初めて、仕事がらみで伏見稲荷大社と萬福寺に訪問でした。社務所の方に、所蔵しておられる知財物のご利用を、拙い言葉でこちらの主旨をご説明!。萬福寺さんでは、黄檗文化研究所の副所長さんといろいろな無駄話をしながらも、仕事の方 …
# 伏見稲荷大社
 
京都のイメージ大集合 – WEDGE Infinity(ウェッジ) – isMedia
日本の伝統文化が今も色濃く残る千年の都、京都。長い歴史を伝える神社仏閣や名所旧跡、四季折々の風景に華やかな祭事など、京都の持つ多彩な魅力を日本画で表現した展覧会が開かれる。
# その他 イベント
 
鷲峰山 高台寺(臨済宗 建仁寺派) : ひらりひらひら
by youko_terada3
豊臣秀吉没後夫人の北の政所(ねね、出家して高台院、湖月尼と号す)が菩提を弔うために慶長11年(1606)開創した寺です。この山門を上がるのは急な坂道の長い階段です。この写真は上から三分の一ぐらいの場所から写しました。隣接の霊山観音には幾度 …
# 高台寺
 
京都旅 お参り編。 : Belin’s Blog
by hair-make-belin
今日は京都旅第2弾、お参り編です!ちゃんと神社もまわりましたよ~まず最初は清明神社。ちょうど今宮神社に行く途中だったのでラッキーでした!清明神社と言えば、…
# 晴明神社 下鴨神社
 
『晴明神社』京都~厳かというよりも、賑やか(笑) – ななつぼしWorld~楽しく
by ななつぼし☆
京都にはたくさんのパワースポットが存在しますよね。その中でも晴明ゆかりのパワースポットが数々存在するのが『晴明神社』
# 晴明神社
 
老舗の看板@姉小路通:寺町通-烏丸通間。 : 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
“あねこうじどおり”では無く、“あねやこうじどおり”と読みます。御池通と三条通に挟まれた細い東西路で、東は木屋町通から西は西大路通を越えて佐井通まで続いています。
# その他
 
素晴らしい景色 菜の花と冬の青空 : 茂だるまnote
行く途中はまだ暗くて晴れてるのか曇ってるのかよくわかりません。できれば、この菜の花畑を青空の下で見てみたっかったんですね。だから、朝の天気がすんごく気になってワクワク^^
で、上の写真。夜が明けて….対岸の比良山系のてっぺんが明るくなった。これは、これは、ありがたくも冬の青空が広がる感じ。うれしい!きた-!!
# その他

 
 
 

’13年1月24日の京都の情報

関東・首都圏 日帰りの旅 : また京都に行きました(白川~清水寺)
by nabe30
また京都に行きました(白川~清水寺). 朝早く起きて街を歩きます。 白川方面に向かいます(地図で見ると東に向かう)。 街の中に大きなお寺があって、京町屋は凄いと感じます。 道にはところどころにお地蔵さんが祀られていて、古い風習が受け継がれていて …
# 祇園 知恩院 八坂神社 高台寺 八坂の塔 二年坂 清水寺
 
提灯の下で知らない人とおしゃべり 京都好きなの
by 玉鬘◆たまかずら
1月17日。 正月の注連飾りを神社に持っくる為に、八坂神社へやってきました。 … で、八坂神社に来たらお参りする厳島神社を今年はじめの参拝をしました。
# 八坂神社
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 都七福神めぐり「黄檗山萬福寺」布袋尊
by まじくんママ
今日は、午前中に宇治の「萬福寺(まんぷくじ)」へ出かけました。萬福寺は、日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)のひとつ黄檗宗の大本山です。江戸時代の初期、中国福建省から渡来した隠元禅師が、後水尾法皇や徳川家綱の尊崇を得て、1661年に創建された寺院 …
# 萬福寺
 
今朝の嵐山 – 京都のおじいちゃん日記
by manasaka
今朝の嵐山. 15:05. 今朝のお天気はまずまずでした。何時もの食後の散歩に出かけました・・・. 渡月橋には陽が当たっていますが山には霞がかかっていました。
# 嵐山 渡月橋
 
あともう一時だけでも、、、【寂光院】 : 京都写真-Kyoto Photos.com-
昨夜の雪も、その暖かな陽の下では無力で
凍えて色を失っていたその景色も
# 寂光院
 
ちなせれ絵日記|京都冬の旅 聖護院
by せれまま
「京都の冬」というのは、底冷えして観光に不向きなシーズンと言われてました。 が、そこは観光都市京都、冬の間も、しっかり集客できるよう様々な企画を用意しています。 その1つが「京都冬の旅」と命名された …
# 聖護院
 
雪の大原の里 宝泉院 – コトをトコトコ
by 杜若
おばんどす もう桜の開花予想とか出てるんですね~@@ 京都は3月28日開花で4月4日が満開・・・ だいたい平年並みって予想でした。 春が待ち遠しいどすな~ 北野天満宮では早咲きの梅がもうちらほら咲いてるようです^^ 梅~桜・・・ 春は花を撮りに行くの …
# 宝泉院
 
明25日は初天神と大黒さんの鼻/北野天満宮 : 烏丸かわら版
道真公の誕生日6月25日、薨去の2月25日に因み毎月25日は御縁日として、終日境内周辺に露店が所狭しと立ち並び、参拝者の人波が絶えない。
年の初めの1月25日は初天神と呼ばれ、新春一番の天神さんの日として、その賑わいは尋常ではない。
# 北野天満宮
 
節分おばけ : ClubFame
「おばけ」とは、陰暦で正月節にあたる立春の大晦日、いわゆる「節分」に仮装をして寺社にお参りし、一年の厄を落とす行事。古くは平安時代まで遡るとされている。
# イベント
 
新春展・大松コレクション名品選 -近代絵画と茶道具- : ClubFame
大松コレクションは、岐阜プラスチック工業株式会社の創業者大松幸栄氏と夫人節子氏が収集された日本近代絵画や茶道具など約1500点の美術工芸品からなり、平成3年、岐阜県・岐南町に開館した大松美術館において広く公開されてきましたが、美術館は平成21年に惜しまれつつ閉館となりました。
# イベント その他
 
冬の桂離宮 : 楽家記(らくがき)
by masa-aki.m
先週、小浜からの現場監理帰りに桂離宮に行ってきました。 東京は大雪の日でしたが、少し雨がぱらついた程度で日差しもあり、絶好の見学日和でした。 石畳の行く先が生け垣で隠されて いる。奥行きが感じられる演出。 松琴亭。たくさんの直線で構成された …
# 桂離宮
 
2月9日は稲荷社の初牛祭 – 桜の平野神社
by hiranosan
今日は、春が間近を思わせるポカポカ陽気になりました。 その陽気に誘われるように平野神社へお参りに行ってきました。 ところで表の大鳥居からの参道の右手にお稲荷さんがあります。
# 平野神社
 
京都 ☆ 大原の里 雪の風情~ : 京都ブラブラブライスと仲間たち
雪景色も風情があります~
# その他
 
京都歩き旅 / 京の細道: 七個の石の庭 (妙心寺東海庵)
by ondoyama
京都歩き旅 / 京の細道. Kyoto Haiku! 京都は好奇心をくすぐる街。デジカメ片手に、ぶらぶらしてみよう。 楽しく俳句も。京の細道。 … 妙心寺の財政が豊かなのは、4つの派を競わせて寺院を増やし、門徒を増やしたからだといわれる。
# 妙心寺