‘祇王寺’ Category

 

’14年5月29日の京都の情報

「新緑の三千院」 – 絶景かなドットコム(京都そぞろ歩き)
新緑の季節、青もみじの三千院です。寒くもなく、暑くもなく、広い境内を散策するには最適な季節ですね。
# 三千院
 
新緑巡り 法然院・其の一 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
新緑巡りシリーズ、今回は哲学の道にあります法然院を。
# 法然院
 
5月の風景・法然院(1): あちこち京都
大文字山の麓、鹿ケ谷法然院の山門です。
新しくされた山門もだいぶんとそれらしい風貌?になってきました。
先にcameraを構えていた年配の男性が「ここが正面から見えてよいですよ」
# 法然院
 
四国一周を即座に叶える | ClubFame
旧嵯峨御所大覚寺門跡では平成26年6月6日(金)~6月30日(月)、「四国八十八ヶ所」お砂踏みが開催されます。この御利益は、実際に四国八十八ヶ所霊場を巡ったことと同じであると言われています。
# 大覚寺 イベント
 
新緑の上賀茂神社 | 京都いいとこブログ
週半ばの木曜日。今週の疲れもちょっと出てきた頃では?
きょうのブログは、上賀茂神社の新緑。マイナスイオンよ、届け~
# 上賀茂神社
 
祗王寺 : 京都写真(Kyoto Photo)
新緑の祗王寺へ
境内に入ると、静寂と美しい空間が広がります。
# 祇王寺
 
京都・洛西 青紅葉2014 ~常寂光寺 5.24~: ねこづらどき
常寂光寺は落柿舎の西、少し奥まったところにあります。「そうだ 京都行こう」の嵯峨野編で、嵯峨野を歩くコツとして、道はもう一つ奥へというのがありましたが、まさしくそのとおりの場所になりますね。
# 常寂光寺
 
新緑 / 京都・嵐山~落柿舎 | 京都花日記
早朝の嵐山から落柿舎方面へ歩いてみました。日中は少し汗ばむようになってきましたが、朝は気持ちよく歩けます(^^)
# 嵐山 渡月橋 竹林の道
 
京都を彷徨う黒い弾丸 先斗町 【襟替え】 2014/5/27
【襟替え】とは舞妓さんから芸妓さんになることです。
芸妓さんになると髪は鬘(かつら)になります。
# 舞妓・芸妓
 
亀さんが気持良さそう – 京男雑記帳
市バスに乗り東寺のバス停で降りた。とても良いお天気。気温は31度ぐらいだったと思う。でも案外爽やかな暑さでした。
# 東寺
 
御室八十八ヶ所霊場めぐり – 京の散歩道 -
5/24(土)
朝からとても良い天気だったので兼ねてからの念願であった御室八十八ヶ所霊場をめぐってきました。
# 仁和寺
 
妙心寺 管長晋山式|Hanakan Blog (花園会館)
大本山・妙心寺では5月24日、第34代管長就任を披露する晋山(しんざん)式が営まれました。
# 妙心寺 行事
 
烏丸かわら版:第9回蛍ナイター 宇治市植物公園
宇治市植物公園は、世界でも有数の規模を誇る 立体花壇「花と水のタペストリー」、一年を通じて熱帯植物を楽しめる「緑の休息所(観賞温室)」、源氏物語関連植物など季節折々の花が咲くフィールドを持つ都市緑化植物園です。
# その他
 
京都時空旅行 伏見 月桂冠大倉記念館
酒造りの工程が、その用具とともに、説明/展示されています。
江戸時代の伏見の様子を描いた絵が、展示されていて、船積された荷物を陸揚げしている様子が描かれていました。
# その他
 
FXで儲けて京都旅行を ◎(旧)柳池中前の紫陽花見頃に◎
5月28日水曜日。間もなく梅雨入りですが今週いっぱい30℃を超える夏日が続き空梅雨?
昨年の異常高温で壊滅的打撃だった京都の紫陽花・・気になる御池通り(旧)柳池中の紫陽花を偵察
# その他

 
 
 

’14年5月15日の京都の情報

葵まつり : 京都の旅・四季の写真集
今日、京都の三大祭りの一つで1400年の歴史のある「葵まつり」が盛大に行われました。
京都御所をスタートし下鴨神社から終着の上賀茂神社まで雅な平安装束に身を包んだ500人の大行列が都大路を進み、大勢の観客から賞賛の声をあげていました。
# 祭 京都御所
 
葵祭2014レポート | 京都いいとこブログ
よもや順延かとうわさされていた2014年の葵祭ですが催行されました。
上賀茂神社にも無事についたようで、とりあえずなによりです。
雨はふったりやんだり。傘をさしたり閉じたりでしたね。
# 祭
 
杜若&新緑 / 京都・金戒光明寺 | 京都花日記
金戒光明寺の新緑も綺麗でした。夏が来ると蓮が咲く小さな池には、いまカキツバタと黄菖蒲が綺麗に咲いていました。
# 金戒光明寺
 
新緑巡り 祇王寺・其の一 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
新緑巡りシリ-ズです。
今回は嵯峨野の祇王寺です。
# 祇王寺
 
復興応援チャリティー「上映会&講演会」/ハチドリのひとしずく展 | ClubFame
講師:福島県立相馬高校 教諭/同校放送局顧問 渡部義弘氏
【高校生が今伝えたいこと】
政府やマスコミからは決して発表されることのない、
福島の高校生の声にぜひ耳を傾けてください。
# イベント
 
FXで儲けて京都旅行を ◎2014年葵祭・御所編◎
5月15日木曜日。葵祭決行、大いに結構!パソコン天気みるにどうも降りそうにない。慌てまくって御所へ駆けつけてみる!
# 祭 京都御所
 
三室戸寺 : 京都写真(Kyoto Photo)
躑躅咲く三室戸寺へ
朱色の山門を過ぎると見えてくるのが眼下に広がる躑躅風景。
# 三室戸寺
 
ブナ林を愉しんだ : 京都の旅・四季の写真集
京都北山の花背から美山に抜ける道の頂上が佐々里峠です、ここから京大の芦生演習林の方に山道を登るとブナの大木が美しい林が広がっています。
# その他
 
京都・洛東 新緑2014 ~真如堂 5.10~: ねこづらどき
平成26年5月10日の真如堂です。この日の境内は、爽やかな初夏の空気に包まれていました。
# 真如堂
 
静寂-京都市左京区:貴船神社 – よっちんのフォト日記
さてさて、朝早くに京都市左京区の貴船神社にやって来たワタクシは、渓流に沿って貴船の地を奥へ(北へ)進んでいき
静かに佇む奥宮に到着いたしました。
# 貴船神社
 
社家町流れる明神川: あちこち京都
昨日は29℃まで気温が上がるとの予報でしたが、日差しがない分爽やかで半袖では夕方などは少し肌寒い感じがしました。そして夜、この記事を書いている時間は風が強くすだれがかなり揺れています。
# その他
 
しげ爺さんの京都つれづれ : 京都御苑の無人図書館 「森の文庫」
京都御所の北東、京都迎賓館の北側ゾーンは「母と子の森」と名付けられた緑豊かな自然が楽しめる場所。
「森の文庫」はこの森のなかに設けられた小さな無人の図書館です。
おもに子供向けの植物図鑑や動物図鑑が多数蔵書されています。
# 京都御苑
 
大田神社のカキツバタ 2014年 春|京都をゆく。 – 店長の部屋Plus+
上賀茂神社の東にある大田神社は、上賀茂神社の境外摂社。賀茂社は渡来系民族の賀茂氏が氏神を祀り創建しますが、大田神社はそれ以前からこの地の住民によって神が祀られていたとされます。
# 大田神社
 
初夏の円山公園 今日は葵祭: 京都を歩くアルバム
先ず、初夏の円山公園。池の周りにはカキツバタ、そして有名な枝垂れ桜はもうこんなに緑々しています。
# 円山公園 祭
 
観亀稲荷神社宵宮で、祇園東の舞妓さんからBEERをいただく! 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/
観亀(かんき)稲荷神社は、東大路通に面した祇園会館の北の路地を西へ150m程行った所にある神社ですが、5月14日が例祭です。その前日(13日)の夕方から夜は宵宮ということで、祇園東の舞妓さん・芸妓さんがお見えになって、BEER等を販売してくれます。最初は、BEERをいただいた舞妓の涼香(りょうか)さんの画像から。
# 舞妓・芸妓
 
京都を彷徨う黒い弾丸 観亀稲荷神社 宵宮祭2014①
観亀稲荷神社の宵宮祭です。
今年で3回目ということもあり、結構知られる様になったのか外国人の姿もかなり目立ちました。
気軽に芸舞妓さんらと触れ合える楽しい催しです。
# 舞妓・芸妓

 
 
 

’14年5月13日の京都の情報

祇王寺 嵯峨野新緑 : 京都の旅・四季の写真集
みどりの楓の美しさが嵯峨野で際立っている「祇王寺」に行きました、大覚寺派の小さな寺院です庭を覆う緑の苔と新緑の楓の緑が一体となった庭園の美しさは魅力にあふれています、私は秋の紅葉より新緑の方が素晴らしいと思っています。
# 祇王寺
 
FXで儲けて京都旅行を ◎2013年下鴨神社・御影祭◎
昨年2013年5月12日に行われた「御影祭」の(全く見向きもされなかった)ブログですアハハ。昨年は超快晴の日だったみたいですね。今年は始まる前に引き上げて正解でした、16時頃より降り始め現在23時でもまだ降り続いています。
# 鴨川(賀茂川) 河合神社 下鴨神社 祭
 
舞妓さんの「スケッチ特別体験会」と「お食事会」 | ClubFame
日展作家辰巳先生指導による、祇園の舞妓さんをモデルにしたスケッチ会です。
今回は体験会として特別価格で参加できる。(お一人1回限り)
# 舞妓・芸妓 イベント
 
5月のお出かけ① 大徳寺高桐院 : 日々京都、ときどき旅行
陽気に誘われて、自転車に乗って大徳寺の高桐院に出掛けました。
私の好きなお寺ベスト3の一つで、JR東海の「そうだ 京都、行こう。」のポスターにも使われています。
# 高桐院
 
今日はいづこへ~♪ 青もみじの庭園
青蓮院の回遊式庭園
ゆっくり歩いて約15分ほどで出口へ
一歩進むたびに景色の違った庭が目の前に
青もみじを楽しみに行った私には最高の光景
大満足でした~
# 青蓮院
 
2014年の葵祭(巡行コース・雨天情報・交通規制などまとめ) | 京都いいとこブログ
2014年5月15日は、上賀茂神社と下鴨神社の歴史ある年中行事「葵祭」です。
平安装束を着た人々が市内を巡行する「路頭の儀」を見ようと多くの人が詰めかけるんですが
雨天の場合順延になります。
# 上賀茂神社 下鴨神社 祭
 
京都・洛北 新緑2014 ~上賀茂神社 5.10~: ねこづらどき
大田沢から上賀茂神社へとやって来ました。葵祭を控えた上賀茂神社は、新緑で包まれていました。
# 上賀茂神社
 
黄菖蒲&杜若 / 京都・勧修寺 | 京都花日記
カキツバタが見頃と聞き、勧修寺を訪ねてみました。杜若は少なめでしたが、黄菖蒲がたくさん咲いてとても綺麗でした。
# 勧修寺
 
京都時空旅行 比叡山延暦寺横川 その1
根本如法塔
横川中堂の近くの小高い場所にあります。
# 延暦寺(比叡山)
 
今週末は下御霊神社 還幸祭|吉岡淳オフィシャルブログ「京の虜」
下御霊神社 還幸祭
5月17日、18日
# 下御霊神社 祭
 
建仁寺の朝の坐禅会 – 京都で定年後生活
日曜日、建仁寺の朝の坐禅会に久しぶりに参加しました。
現在建仁寺は、開祖栄西(ようさい)禅師の800年大遠諱(4/1~6/5)の最中です。
# 建仁寺
 
大原温泉の旅♡寂光院②|こうのとりさん☆来てね♪
寂光院は、平成12年に放火されてるから、建て直されてるけど、やっぱり素敵でした。
# 寂光院
 
志明院 : 京都写真(Kyoto Photo)
鴨川の源流の地である岩屋山志明院。
「もののけ姫」の故郷としても知られる場所。
# その他
 
大原花散策! ~三千院~ : THE PHOTO DIARY By CANON!
石楠花が咲き出したと聞いて三千院に赴きました。
撮影日はまだ桜もちらほら残っており、少し早いかと思いましたが鮮やかな石楠花が出迎えてくれました。
# 三千院
 
酬恩庵・一休寺 庫裡 :: と き た ま 日 記 。
狂雲って一休さんの号なんだって。
狂雲面前に誰が禅を説かん。
この私(一休さん)に向かって
誰が禅を説けると言うのか
# 酬恩庵(一休寺)
 
川上やすらい祭り – まさとの写真館
4月13日のやすらい祭り。
玄武やすらい祭りに続き、川上やすらい祭りです。
川上やすらい祭りは、西賀茂の川上大神宮が12時頃、途中何ヶ所で踊り、
15時頃に今宮神社境内で踊ります。
# その他

 
 
 

’14年4月28日の京都の情報

「さわやかな新緑の京都、青もみじ 洛西、洛北」 – 絶景かなドットコム・京都そぞろ歩き
鹿王院は嵯峨野にある足利義満ゆかりの古刹。にぎわう嵐山エリアから少し離れていますので静かな青もみじを堪能できます。
# 鹿王院 祇王寺 愛宕念仏寺 龍安寺 高桐院 その他 神護寺
 
鷹ヶ峰常照寺 新緑 : 京都の旅・四季の写真集
新緑のスタートは鷹ヶ峰です、最初に常照寺を訪ねました、門前の緑と山門を入った右側にある帯塚の緑をたっぷりと愉しみました。
# 常照寺
 
霧島ツツジ見頃 / 京都・梅宮大社 | 京都花日記
ここ2~3日暖かい日が続き、一気に見頃となったようです。ここはゆっくり周れていいですね(^^) イチハツやアヤメも少し咲いていました。
# 梅宮大社
 
松尾大社 : 京都写真(Kyoto Photo)
見頃を迎えた山吹が出迎えてくれました(^^)
綺麗に咲いてくれました。
# 松尾大社
 
烏丸かわら版:古刹ぼたん寺こと乙訓寺のぼたん祭り
乙訓寺は、ボタンの寺として知られるが、その昔、本山である長谷寺からボタン2株を寄進されたのが始まりとされ、歴代住職らの尽力により株数も年を追って増加しているとか。今では約2000株の花が咲いている。
# 乙訓寺 イベント
 
緑のシャワー – 京男雑記帳
春の季節は、京都市内の空気はあまりよくないですね。
でも東福寺の境内を歩くと緑が浄化してくれているのか、爽やかなんです。
不思議です。
# 東福寺
 
ゴールデンウイークの超穴場  400円で超感動の盆藤! | ClubFame
展示されている藤の盆栽のいずれもクオリティが高い。
桜井市の盆栽家・生駒泰寛さんが丹精込めて育てた約15種類40鉢が並ぶ。
# その他 イベント
 
天龍寺に咲く珍しい花: あちこち京都
天龍寺の庭園にはいろんな珍しい花が咲いています。
見ていて飽きるということがありません。
この土日は日差しがかなり強かったですね、もう初夏かな…
# 天龍寺
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都:鳥羽水環境保全センター「鳥羽の藤」一般公開見てきました。(2)(2014/4/26)イベント・鳥羽街道の車石:
26日から一般公開が始まった鳥羽水環境保全センターの「鳥羽の藤」を見てきました。4月26日(土)~29日(火・祝)まで一般公開が行われています。
# イベント
 
京都・洛北 ハナミズキ2014 ~京都府立総合資料館 4.26~: ねこづらどき
平成26年4月26日の京都府立総合資料館です。この日はハナミズキが満開・見頃となっていました。
# その他

 
 
 

’14年2月20日の京都の情報

冬の京都・特別公開の「妙顕寺」 – 人生散策日記
冬の京都・特別公開第2回目のその2として、京都市上京区の「妙顕寺」と、通りすがりの「本法寺」の2ヶ寺について記録します。
# 妙顕寺
 
茂だるまnote | 石塀小路
古都ならではの趣きのひとつとちゃいますやろか
濡れた石畳を歩く・・・ うんっ? 石畳フェチかも(笑)
# その他
 
鞍馬寺 ~前編~ : 京都写真(Kyoto Photo)
雪降る鞍馬寺にて
雪の日の早朝。明るくなりつつある中で鞍馬寺を訪れました。
視線の先には石段に足跡のない真っ白な空間が広がりました。
# 鞍馬寺
 
岸竹堂と今尾景年 明治の千總と京都画壇 | ClubFame
京都画壇の画家の下絵に生まれた「刺繍絵画」は、海外輸出品として明治の日本を支えていたと聞く。
明治時代の日本は、先進諸外国から新しい技術を導入する為の外貨の獲得は大命題であった。
# イベント
 
FXで儲けて京都旅行を ◎白銀の京都御所2014年2/14日◎
2月14日金曜日バレンタインデー。日本全国大雪の見舞われこちら京都地方もどさくさに紛れてのどか雪。
最後に訪れた京都御所 時刻はもはや15時を回っている 堺町御門から入る・・
# 京都御所
 
祇王の横に仏御前が…京都嵯峨野祇王寺|小次郎の京散歩
昨日は庭をご覧いただきましたが、冬の祇王寺さんの静寂は格別です。
さて、祇王寺さんの仏間には、ご本尊の大日如来のほかに祇王、母の刀自、妹の祇女、平清盛、仏御前の木像が安置されています。
# 祇王寺
 
○京都女一人旅。〜鹿苑寺(金閣寺)〜|吉田理紗オフィシャルブログ「りさのりあるさん」
水火天満宮の後は金閣寺へ。
知る人ぞ知る世界遺産ですね
私は中学校三年生の時以来に来たので
六年ぶりの金閣寺訪問でした。
# 金閣寺

 
 
 

’14年2月19日の京都の情報

茂だるまnote | 二年坂
二年坂
雨がしっとり すっぽり  足元びっちょり ちべたかった-^^
# 二年坂
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 開花はまだ?東寺の河津桜(2014.2.18)
今日は、出かけるついでに東寺の御影堂の河津桜(かわづさくら)の様子を見てきました。本場の河津桜はそろそろ見頃のようですが・・・京都の河津桜は、つぼみがふくらんで色づいてきました。
# 東寺
 
冬の祇王寺|小次郎の京散歩
祇王寺さんの正式なお名前は高松山往生院祇王寺といい、真言宗大覚寺派の塔頭の尼寺です。
# 祇王寺
 
2014 雪景色 妙心寺 龍泉菴: 京都を歩くアルバム
今日も「京の冬の旅」(非公開文化財特別公開)、妙心寺塔頭の龍泉菴。7年ぶりの公開だそうです。
※最後に「雪の法然院・山門」をスライドショーにしましたので見てくださいね。
# 妙心寺 法然院
 
京都・洛東 第48回京の冬の旅 ~阿弥陀寺~: ねこづらどき
京の冬の旅、4カ所目は阿弥陀寺を訪れました。ここも何度も来ている場所ですが、本堂に上がるのは初めてです。
# 阿弥陀寺
 
雪景色! ~東福寺方丈庭園~ : THE PHOTO DIARY By CANON!
節分や季節物が終わったので、雪景色シリーズに戻りたいと思います。東福寺の方丈庭園、重森三玲作の庭園で有名ですよね。砂紋がどの様に出ているか心配しましたが、ちょうど良い具合に積雪して庭の雰囲気を残してくれていました。
# 東福寺
 
拾翆邸 雪の花 14雪けしき16 : 京都の旅・四季の写真集
京都御苑南西にある「拾翠亭」は九条家の屋敷跡で金曜と土曜は一般公開されています、チャンスと思って雪景色を期待して行ってみたら扉が閉まっています、雪で公開中止のようでした。
# その他
 
京都を彷徨う黒い弾丸 2月18日(火) 吉田神社  節分大祭奉納護摩焚祭2014
京都大学の近くに鎮座する吉田神社の境内に到着すると
境内に結界が張られ、その真ん中に護摩木を見事に積み上げた16角形の火床が目に入りました。
# 吉田神社 祭
 
京都時空旅行 上賀茂神社
雪の上賀茂神社で、一組の結婚式が行われていました。
とても思い出深い式になったことでしょうねー。
# 上賀茂神社
 
第5回桂米団治独演会 | ClubFame
ご存知米朝一門の若旦那、毎年恒例の独演会!クラシック音楽など多趣味ながら、落語への真摯な姿勢はさすがの本格派。古典の魅力と上方の華やぎをお届けします。
# イベント
 
京・花壺螺暮 梅の花見ごろ遠し
今年は雪が積もったりでまだまだ寒波が続き梅の見ごろはまだまだ先の話。梅宮大社の梅も現在では極早咲きが咲き始めようで。
# 梅宮大社
 
厳しいからこそ魅せる美しさ 【金福寺】 | 京都写真
# 金福寺