‘月読神社’ Category

 

’15年5月14日の京都の情報

葵祭:路頭の儀に伴う交通規制 | ClubFame
葵祭(古来の名は、賀茂祭。単に「祭」とも。)路頭の儀の起源は、凶作の原因を封じ、民に安泰な暮らしをもたらした賀茂社の祭礼に、
# 祭 京都御所 上賀茂神社 下鴨神社 京都御苑
 
FB:ざ京都 on 2015年5月13日
今日は三千院へ。石斛が咲いたと聞き、行ってきました。紫の石斛も咲いていました。初めて見ました(*^^)v
# 三千院
 
FB:下鴨神社(賀茂御祖神社) on 2015年5月14日
明日は賀茂祭が斎行されます。
今年の参拝者代表は歌手の平原綾香さんにおつとめいただきます。
# 下鴨神社 祭
 
得浄明院 式包丁 : 京都の旅・四季の写真集
東山知恩院の境内にある長野善光寺の別院、得浄明院で包丁一條流が「式包丁」を奉納する儀式があり見学しました
# 知恩院 行事
 
FB:京都の祭 on 2015年5月13日
5月18日 上御霊神社 御霊祭
御霊神社は、近隣の氏寺として創建された上出雲寺があったところに、桓武天皇の勅願により平安京奠都(延暦13)のおりに、王城守護神のために崇道天皇(早良親王)の御霊を祀られたのが神社の始まりとされています。
# 御霊神社 祭
 
FB:京都大原三千院 on 2015年5月12日
5月13日(水)
セッコク、紫も花開きました。雨上がりのもみじも瑞々しく、共に色鮮やかです。
# 三千院
 
のんびりお散歩におすすめ「半木の道」 | 京都ツウ読本
初夏の5月。お天気が良くてさわやかな日は、お散歩がいいですね。
京都の代表的な散歩道のひとつ「半木(なからぎ)の道」では、賀茂川の美しい景色を満喫できます。
# その他
 
観亀神社 宵宮祭! : THE PHOTO DIARY By CANON!
花街祇園東の観亀神社。毎年5月13日には宵宮祭が行われます。祇園東の芸舞妓さんたちの接待でビールやゲームを楽しんできました。
# 舞妓・芸妓
 
安井金毘羅宮 春季金毘羅大祭 | 京都旅屋 ~気象予報士の観光ガイド・京都散策~
先日、安井金毘羅宮の春季金毘羅大祭を少しのぞかせていただきました。東山にある安井金毘羅宮は縁切り縁結びのご利益をいただける神社として人気を集め、
# 安井金比羅宮 祭
 
FB:【公 式】京都市情報館 on 2015年5月13日
【広報担当のあれこれ日記】
☆特別展覧会「桃山時代の狩野派-永徳の後継者たち-」が開催中!
# 京都国立博物館 イベント
 
FXで儲けて京都旅行を ◎2015年市比賣祭5月13日◎
まるで取って付けた様なこじつけ、今日13日は年に一度の市比賣神社春のお祭り。六条河原町西入ル。直ぐです。
# 市比賣神社 祭
 
京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto) 妙心寺 大法院
新緑の庭で初夏のような日差しの中、
# 妙心寺
 
FB:東福寺塔頭 勝林寺 on 2015年5月13日
昨年も大変人気が御座いました限定体験
本年度の精進料理教室と秘仏「毘沙門天」参拝の日時が決定致しました。※facebookにて先行予約受付致します。
# 勝林寺 イベント
 
FB:京都観光上ル下ル《京都市観光協会》 on 2015年5月12日
5月15日(金)の葵祭は、雨天の際は翌日16日(土)に順延となる場合があります。順延するかどうかについては、当日の早朝に主催者により決定されます。
# 祭
 
月読神社から最福寺跡へ: 京都を歩くアルバム
先日松尾大社の山吹を見た後、山裾沿いの道を南に歩いていくつかの古刹を訪ねました。松尾大社から10分程度のところに「月読(つきよみ)神社」があります。
# 月読神社
 
FB:退蔵院 Taizoin Zen Buddhist Temple on 2015年5月13日
本日の妙心寺南門の標語をご紹介します。
「合わす手につつむ しあわせ お蔭さま おかげさま」
# 妙心寺
 
FB:京都水族館 on 2015年5月13日
【水草サーフィン!】
水槽の中の水草に乗っているのはアカハライモリ。
# 京都水族館

 
 
 

’14年4月14日の京都の情報

ゑんま堂普賢象桜 | ClubFame
花ごと落ちる風情がいにしえに船岡山刑場に散った人々の あわれさの再現と後小松天皇や足利義満も心を動かされたと言う名桜。
# 引接寺(千本ゑんま堂)
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都の桜:常照皇寺へ行ってきました。(2014/4/14)九重桜
今日は京都の洛北の古刹「常照皇寺(じょうしょうこうじ)」へ出かけました。常照皇寺は、光厳(こうごん)上皇によって貞治元年(1362)に開かれました。歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりの寺で、臨済宗天竜寺派に属する禅宗寺院です。
# 常照皇寺
 
龍安寺の桜 – まさとの写真館
龍安寺石庭を彩る枝垂れ桜です。
花が少し少なく、ちょっと残念でした。
# 龍安寺
 
FXで儲けて京都旅行を ◎2014年今宮やすらい祭4/13日◎
4月13日日曜日。朝から曇り。・・写真クリックのビッグサイズで!
今宮神社「やすらい祭」へ到着したのはお昼12時ちょっと前・・神社手前で何やら太鼓や鉦の音が聞こえてくる・・
# 今宮神社 祭
 
やすらい祭! : THE PHOTO DIARY By CANON!
玄武神社では、四組の子供たちが各地を回ります。
# 今宮神社 祭
 
やすらい祭 : 京都写真(Kyoto Photo)
京都市北区で4月第2日曜日に今宮神社で行われる「やすらい祭」。無病息災を願い、玄武、今宮、川上大神宮の三組が参加します。
# 今宮神社 祭
 
桜舞う中の太夫道中@常照寺・吉野太夫花供養。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
毎年4月第2日曜日には、京都の西北・鷹ヶ峯(たかがみね)にある2代目吉野太夫(17世紀前半の人)ゆかりの日蓮宗のお寺・常照寺で、吉野太夫を偲ぶ花供養が行われ、島原から太夫さんが見えて、100m程、太夫道中を披露します。
# 常照寺 行事
 
2014花めぐり40 斉王桜 : 京都の旅・四季の写真集
上賀茂神社には先に咲く御所桜と4月上旬から咲く斉王桜の2株の名物しだれがあり市民から愛されています、遅咲きの斉王桜を早朝に行って写しました。
# 上賀茂神社
 
シクラメンのかおり 14年京都の桜 円山公園
ブログ友四人で平安神宮の後祇園でお食事をしてぶらぶらと円山公園に行きました。本来は知恩院に行って 続きに来れたのですが、昼食を予約していたので後になりました。
# 円山公園
 
嵐山の新施設!老舗集まる「嵐山 昇龍苑」 | 京都いいとこブログ
2014年4月14日、嵐電「嵐山」駅の目の前にオープンした「嵐山 昇龍苑」。
「老舗はたのし」をテーマに、京都の老舗が嵐山の地に集まりました。
# 食
 
散策日記 主に京都  四季の彩り雅やかに  : 地蔵院 鈴虫寺 月読神社から 松尾大社の山吹 :
桜もそろそろ散り始め、遅咲きの仁和寺の桜は見頃になっているそうだ
松尾大社の山吹が咲き始めているそうなので散策へ
# 松尾大社 地蔵院 鈴虫寺 月読神社
 
こんな時代だからこそ 【東寺・教王護国寺】 | 京都写真
# 東寺
 
京都時空旅行 東寺
国宝五重塔と不二桜。
華やかな春の夕方でした。
# 東寺
 
京の桜:上品蓮台寺|小次郎の京散歩
今日は京都市北区紫野十二坊町にある『桜』の名所「上品蓮台寺」(じょうぼんれんだいじ)さんの『桜』をご覧いただこうと思います。
# 上品蓮台寺
 
桜巡り・原谷 原谷苑 其の一 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
今年の桜撮りは完全にお天気に見放されたまま終わりそうだった週末の天気予報。やはり青空の下で撮りたかったので、天気が良さそうな金曜日にお休みをもらって、撮りに出掛けて来ました!
# その他
 
退蔵院 余香苑の桜 – Photo工房 ゆうすげ
退蔵院は、京都有数の大寺院である妙心寺の塔頭である。余香苑(よこうえん)は、そこの庭園である。
「昭和の小堀遠州」と称された中根金作が作った庭園で、門をくぐるとまず、この庭の名物である紅しだれ桜の巨木が迎えてくれる。
# 妙心寺

 
 
 

’13年2月5日の京都の情報

天龍寺 蠟梅・椿・山茶花 京都 2013年2月5日 : 京都もよう
勅使門横のおそらく山茶花(サザンカ)です。山茶花(サザンカ)と椿(ツバキ)は非常に良く似ています。また、山茶花、椿ともに様々な種類があるようです。
# 天龍寺
 
【京都の春の花2013】実光院の不断桜(2/3) : 都いいとこブログ
不断桜を春の花といっていいのか分かりませんが、大原「実光院」の不断桜は、秋に満開を迎えた後も咲き続け、春にまた満開を迎えるという不思議な桜。なのでまあ…OKでしょう(笑)
# 実光院
 
しだれ梅と椿まつり 神苑公開 : ClubFame
☆★☆★しだれ梅と椿まつり☆★☆★  
■開催日時:2013/2/18~3/21 9:00~16:30
期間中午後3時から、神職がご由緒等ご案内
■開催場所:城南宮 神苑春の山       京都市伏見区中島鳥羽離宮町 7
# 城南宮 イベント
 
黒谷さん  会津藩 本陣跡
… ときの 第一印象が     この寺域は とにかく広い! ということ       1000人近い藩士の 駐屯地として適所だったんでしょう。 見晴らしが良く 市内を一望できる場所だということ   今でも 京都タワーが 一望できます。
# 金戒光明寺
 
八坂神社(1)
… もとは「祇園神社」「祇園社」という名だったのが、「八坂神社」に改められたそうです。 四条通りのつきあたりにある、「西楼門」(重要文化財)です。 … 本殿が南を向いてますからね^^ 京都一大きな石の鳥居です。(重要文化財) 石鳥居の奥 …
# 八坂神社
 
日本一の長浜盆梅展2013 : ClubFame
盆梅とは鉢植えの梅、つまり梅の盆栽のこと。
長浜盆梅展は開花時期に応じ、300鉢の中から約90鉢を純和風の座敷にずらりと展示されています。
# その他 イベント
 
春を捜しに・・・
気が付けば、2月も5日。
暦の上では昨日が立春です。
# 平野神社
 
そうだ京都に行こう。
JR東海のコマーシャルフレーズ。 「そうだ京都に行こう」。 ・・・・・・新幹線で京都に行ってきました。 知恩院の山門とカップル。 天竜寺と愛宕山。 風神・雷神の屏風(複製)建仁寺。 和尚。 禅の教え。 「大哉心乎」 大いなる哉 …
# 知恩院 天龍寺 建仁寺
 
「JOH & AYAKO」展 : ClubFame京都
お二人は障害を負いながらも障害福祉センターあらぐさで、作品づくりをつづけています。
さをり織りは機を織っているそのときその時の織り手の気持ちが作品に表れます。
# その他 イベント
 
髪の神様
真冬の京都。たぶん一年間で一番観光客が少なくなるのでは・・・。 … その後、近くにある「常寂光寺」へ向かう。「つねにさびしいひかりのてら」とはなにか郷愁をさそう寺名である。モミジの季節は美しいが、かなりの参拝客で混雑しているだろう。 …
# 野宮神社 竹林の道 御髪神社 渡月橋
 
銀閣寺に行って来ました
銀閣寺に行って来ました。私は京都出身ですので、子供の頃から数度行ってますが、家内が奈良の人間で一度も行った事がないと言うので行って来ました。断っておきますが、自転車とは全く関係のない記事です。  今日は春日で心地良く行って良かったです。 …
# 銀閣寺
 
八坂神社 節分祭(1) : 茂だるまnote
八坂神社の節分祭で、芸舞妓さんの美しさを見させていただきました。
実は、これまで芸舞妓さんに、関心は無かったのですが、
他の方のブログで、新年始業式(1月7日)の芸舞妓さんの写真をみて感動!
# 八坂神社 イベント 祭 舞妓・芸妓
 
北野天満宮 節分祭・追儺式! 其の弍 : THE PHOTO DIARY by CANON
前回に続いての北野天満宮の節分祭です。
今回は奉納舞踊をお送りします、舞踊を見学できる数少ないチャンスなので撮らない訳はありません。
北野おどりは撮影禁止なので思いっきり撮ってきました。
# 北野天満宮 イベント 祭 舞妓・芸妓
 
京の節分(3) 吉田神社
吉田神社・火炉祭(かろさい) 2月2日と3日、京都最大の節分と言われている吉田神社へ行きました。 「ぎょうさんお人や屋台が出はって、そりゃ~賑やかですよ」とご近所さん。 吉田神社一帯は静かな丘でお気に入りの散歩みちですが …
# 吉田神社 イベント 祭
 
廬山寺  節分祭 : 会社を辞めて、京都に住もう!
下鴨神社からチャリで向かった先は廬山寺。
廬山寺は紫式部で有名ですね。節分祭も有名なのです。
# 廬山寺 イベント 祭
 
今年の節分・・・2013
今年の節分は、上賀茂神社に行ってきました~ 偶然だったのですが、節分の豆まきがやっていて 今年は幸先のいいスタートだねぇ~と京都に住んでいるお友達とにニンマリ 上賀茂神社にした理由は、下賀茂神社には行った事があるからだったのですが …
# 上賀茂神社 イベント 祭
 
【京都大宮】壬生寺へ行ったアルヨ
みい太郎だす 東三国を探検していたら、こんなマークを見つけたで。 なんのマークやろ? ゼロメートル地帯って意味か?  確かにみい太郎のお散歩スポットはハザードマップに乗ってるからな
# 壬生寺
 
京都洛西@月読神社
「むすびの木」 2月3日撮影
# 月読神社

 
 
 

’13年1月28日の京都の情報

上賀茂神社 冷え込み : 京都の旅・四季の写真集
この数日の冷え込みは格別でまさに「京の底冷え」の言葉通りの寒さです、今朝はうっすらと雪が広がっていました、すぐに消えそうな淡雪だったので上賀茂神社に駆けつけました。
# 上賀茂神社
 
美山かやぶきの里 雪灯廊 2013 : 茂だるまnote
美山かやぶきの里の雪灯廊に、昨日行ってきました。
去年は、すごい雪だった!今年は雪が…..ない(*_*) 
# その他 イベント
 
京都 北野天満宮 ☆ 2013年 「初天神」さん~ : 京都ブラブラブライスと仲間たち
1月25日は、初天神と呼ばれ、新春一番の天神さんの日として毎年多くの参拝者で賑わう。
# 北野天満宮
 
今日の一枚 竹林の道
by puutan
願望は 風の歌を聞きながら 一人で貸切で歩くこと (笑)
# 竹林の道
 
京の節分は「四方詣り」で鬼門参詣 : ClubFame
京の節分の行事は市内各社寺で執り行われますが、なかでも、京の都の四 方を鎮護する社寺として、
御所の表鬼門(北東)にある吉田神社
# イベント 吉田神社 壬生寺 八坂神社 北野天満宮
 
生と死の狭間にある静謐なる時間 【高桐院】 : 京都写真-Kyoto Photos.com-
華美でもなく、簡素でもない、、、まさに「境地の極み」
樹木が風にそよぐたびに、季節は緩やかに進み
# 高桐院
 
日本画 こころの京都って!? : ClubFame
京都府では平成23年度から2カ年にわたり、現代京都の日本画壇を代表する作家に依頼し、京都の風景を描いた100点の新作日本画シリーズ「こころの京都百選」を制作しました。
本年度はその完成の年にあたります。
# その他 イベント
 
京都南禅院(南禅寺庭園)と金地院 | トリコロールな猫 – nekotricolor
by nekotricolor
私は盆栽をやっていて、その流れで日本庭園が好きなんです。 日本庭園て、実は都内にも点在していたりするんですが(六義園、浜離宮など)、やっぱりこればっかりは関西には質も量も及ばない気がします。 で、今回は南禅寺のお庭南禅院と、南禅寺のすぐ近く …
# 南禅寺 金地院
 
第47回非公開文化財特別公開「妙心寺」大庫裏・経蔵・東海庵 : まじくんママのぷち旅ぶろぐ
妙心寺は、臨済宗妙心寺派の大本山で、46の塔頭(たっちゅう)をもつ京都最大の禅寺です。建武4年(1337)、花園法皇が離宮を禅刹に改め、関山慧玄(かんざんえげん)を開山に迎えたのが始まりです。
# 妙心寺
 
上賀茂神社: きままトンボの写真帖
by とんぼ
新しい年を迎えましたので上賀茂神社へ詣でました。一の鳥居から二の鳥居、細殿を望む。
# 上賀茂神社
 
京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto) 六道珍皇寺
by ひおいん(hioing)
六道の辻の近くには、冥界に関わる伝説や逸話が残されています。 ここ、六道珍皇寺もそのひとつ。 六道の辻 ここには、平安時代の歌人であった小野篁(おののたかむら)の不思議な伝説が残っています。 六道の辻 わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人に …
# 六道珍皇寺
 
狸谷山不動院 初不動 : 紳ちゃん(京都・ウォーキング) 
東寺の「初弘法」、北野天満宮の「初天神」に続く「京都三大初まいり」の最後の行事「初不動」に行ってきました
# その他
 
“きものde婚活” 申込〆切迫る 2/3限り : 烏丸かわら版
今回が2回目となる”きものde婚活”。
昨年は200人の募集枠に対して2800人以上の応募があり、参加当選確率は、なんと14倍!と大きな反響を呼んだ。
参加するのも大学入試より難関となっている。
# その他 イベント
 
京都旅行・秋・2012年 ⑯松尾大社と月読神社 : 雑貨とカメラと私
by 123kanako
阪急嵐山線の松尾駅から徒歩で5分もしないで着けるのが松尾大社です。大きな赤い鳥居が駅を出るとすぐ見えるので分かりやすいです。松尾大社は日本でも有数の醸造の…
# 松尾大社 月読神社
 
京都の花寺 三室戸寺の花だより: 本日の庭園 (1/28)
by okahideki
今朝、うっすらとした初雪に見舞われました。宇賀神も雪の中にひっそりと佇んでいます。宇賀神は今年巳(蛇)年でしたので、新聞、雑誌、テレビ、週刊誌など多くのマスコミに取り上げられ、多くの参拝がありました。金運の宇賀神、巳[蛇]のお守りも、完売し、追加作成中です。
# 三室戸寺

 
 
 

’13年1月19日の京都の情報

冷たく凍えるモノクロの世界 【大原・三千院】 : 京都写真-Kyoto Photos.com-
冷たいなぁ、、、じゃ済まされないほど冷え切った大原は
ただでさえ冬枯れで鮮やかさを失った三千院は
# 三千院
 
高山寺 : Spice of Life 京の街角
風や身にしむ雪やつめたき
昨晩からの雪でうっすら白くなった境内を
朝のお勤めに向かう明慧上人
# 高山寺
 
鷹ヶ峰 源光庵雪景色 : 京都の旅・四季の写真集
曹洞宗の禅寺で丸・四角の窓で知られる源光庵をご覧ください。
源光庵は660年前臨済宗の寺院として創建されましたが300年後に加賀の曹洞宗寺院から住職を迎えたため曹洞宗になったそうです。
# 源光庵
 
賀茂川・うっすら雪景色 : 京都を歩くアルバム
昨日の賀茂川はうっすら雪景色
朝、少しチラつきましたが、これ以上に積もることもなく融けるばっかりでした。
昨日の記事と同じところ、葵橋からです。昨日の記事のカラフルさはありません。
# 賀茂川
 
都七福神めぐり「行願寺(革堂)」寿老神 : まじくんママのぷち旅ぶろぐ
昨日、行願寺へ出かけました。「霊麀山(れいゆうざん)行願寺」と号する天台宗のお寺で、西国三十三か所観音霊場の19番札所です。寛弘元年(1004)に、行円上人によって創建されました。
# その他
 
たけちゃんの京都さんぽ 2013年01月 月読神社
by たけちゃん
日本書紀』によれば、阿閉臣事代が任那に遣わされる途中、壱岐で月讀尊の神託があったのでこれを天皇に奏上し、顕宗天皇3年(487年)、「山城国葛野郡歌荒樔田」に神領を賜って壱岐の月読神社の神を勧請し、壱岐県主・押見宿禰に祀らせたのに始まる。
# 月読神社
 
外様大名 京都: 若王子神社と新島八重の墓へ行きました
by 外様大名
若王子神社から東へ行き山道を15分位登ると同志社共葬墓地があり入口の正面に同志社大学創始者の新島襄の墓があり左横に新島八重の墓があります、道中の写真を掲載しておきます。
# 哲学の道 若王子神社 その他
 
京都庭園研修 世界遺産 大本山天龍寺 – 秋田県大仙市・美郷町の造園 …
by (有)高橋造園土木
タイトな会議の合間をぬって、勉強不足の嵐山エリアのお庭を勉強して来ました(^_^)。足利尊氏が後醍醐天皇を弔うために建てた寺。 借景の使い方がすばらしく、圧倒されました。何百年前の …
# 天龍寺