‘瑠璃光院’ Category

 

’14年4月30日の京都の情報

今宮祭 | ClubFame
今宮祭の神幸祭が5月5日行われ、5月6日に湯立祭、5月11日(5/12に近い日曜日)の還幸祭まで西陣はお祭りである。
# 今宮神社 祭
 
「さわやかな新緑の京都、青もみじ 洛中、洛東」絶景かなドットコム(京都そぞろ歩き)
南禅寺
巨大な山門全体を包む青もみじ、そして方丈や水路閣、全山が緑に覆われます。地下鉄「蹴上駅」を起点に南禅寺から永観堂までのコースをおすすめ。
# 南禅寺 永観堂 真如堂 蓮華寺 瑠璃光院 実相院 三千院
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都:城南宮「平成26年度春季 京都非公開文化財特別公開」見てきました。
昨日、城南宮の曲水の宴と神苑の無料公開へ行ってきました。詳細は前ぶろぐにて。【曲水の宴 神苑】城南宮は、京都南ICのすぐそばにある方除の大社です。
# 城南宮 イベント
 
烏丸かわら版:新緑の寂光院 / 非公開文化財特別公開
大原の里あるき、道しるべを見ると・・・ここ
つい、立ち寄らざるを得ない気分にさせられる。
# 寂光院 イベント
 
上賀茂神社 新緑 : 京都の旅・四季の写真集
今年のGW前半は雨続きになり出足がそがれました、それならと地元の上賀茂神社を訪ねました、楓が雨に洗われて一段と美しくなった境内の新緑を楽しみました。
# 上賀茂神社
 
京都・洛中 新緑2014 ~相国寺 4.26~: ねこづらどき
御霊神社から相国寺へとやって来ました。ここの境内も、新緑で溢れかえっていましたよ。
# 相国寺
 
霧島つつじ / 京都・長岡天満宮 | 京都花日記
この日は日曜日で満開、多いとは思っていましたが、こんな早朝から予想以上の人でした。この真っ赤に燃えるような景色、何度見てもいいですね(^^)
# 長岡天満宮
 
鳥羽水環境保全センターの藤 其の一 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
朝、長岡天満宮でキリシマツツジ撮った後、一旦家に帰って朝飯食って次に向かいましたのは、上鳥羽にあります、鳥羽水環境保全センターの全長120メートルにもなる藤棚です。毎年藤の開花時期に合わせて、4月の下旬に一般公開されてます。
# その他
 
お散歩・鴨川: あちこち京都
素晴らしく晴れた休日に、新緑に鴨川を散歩しました。
広く大きな空間が好きで、ここなら何歩歩いても疲れない気がします。
四季それぞれの花が咲き、広場ではスポーツするグループが楽しそう。
# 鴨川
 
比叡山の桜 延暦寺東塔にて 風を待ちながら・・・
雨天で吉野の花見を翌日に順延したため、橿原から比叡山までは従兄の車で移動することになった。
比叡山内のホテルに着いて「どちらから」と聞かれ「吉野から」と答えると、ちょっと驚かれた。
# 延暦寺(比叡山)
 
いつかどこかで(49)京都・建仁寺にて~時に流るる小さきもの~その壱 – 今宵も劇場でお会いしましょう!
今年に入って、劇場に足を運ぶことがめっきり少なくなりました。
その代わりにと言うわけでもないですが、コンサートやライブのほうにハマってます!
# 建仁寺
 
妙心寺     (京都市右京区): 日本隅々の旅  全国観光名所巡り&グルメ日記
妙心寺は花園天皇(1296~1348)が離宮を営まれた地に、その後
関山慧玄を招き離宮を改めて禅寺としたのが始まり。
# 妙心寺
 
京都 上賀茂神社・競馬会神事(くらべうましんじ)5月5日 – 京都ぶらり女の1人旅
競馬は平安時代からの勇壮な神事で、1093年、内裏の女官達が菖蒲の根の長短を競う遊びで賀茂社の菖蒲の根が長く、勝利を射止めたため、その御礼として競馬を奉納したのが始まりです。
# 上賀茂神社 祭

 
 
 

’13年12月1日の京都の情報

FXで儲けて京都旅行を ◎2013年真如堂紅葉散り終わんぬ11/30日◎
2013年11月30日土曜日。駆け巡った紅葉の旅。有終の美を飾るは真如堂紅葉!
# 真如堂
 
2013京都の紅葉!・真如堂 : デジタルな鍛冶屋の写真歩記
3.着きましたのは真如堂~!。
4.朝焼けの余韻を残して。
現像で無茶してます(汗
# 真如堂
 
2013紅葉 退蔵院 – 茂だるまnote
早朝から妙心寺へ参りました
大法院、退蔵院とまわってみました
まずはあのしだれ桜でおなじみ退蔵院の秋でございます
# 妙心寺
 
京都時空旅行 南禅寺
駐車場には観光バスが溢れ、三門の周辺は観光客で溢れ、凄まじい混雑ぶりでしたが、見上げると真っ赤に染まった
# 南禅寺
 
京都日和 〜 Kyoto Biyori ~ : 宝厳院の線香もみじ♪(25.11.30)
嵐山、天龍寺から徒歩数分のところにある紅葉の名所、宝厳院
# 宝厳院
 
龍安寺(1)石庭 13紅葉だより63 : 京都の旅・四季の写真集
今日は12月1日、今年もあっという間に師走になってしまいました、あまりに月日が早く過ぎるのでオタオタしています。
# 龍安寺
 
2013紅葉 瑠璃光院! : THE PHOTO DIARY By CANON!
今年の春を最後に一般公開が終了となった瑠璃光院。
秋は「写経と法話の集い」という宗教行事の一環としてお邪魔しました。
# 瑠璃光院
 
烏丸かわら版:見納め紅葉狩・永観堂 秋の寺宝展&ライトアップ
・混雑時は危険防止のため、車いすによる堂内の拝観を停止いたします。ご協力をお願い申し上げます。
・ライトアップは阿弥陀堂、画仙堂と庭園のみの拝観となります。
# 永観堂
 
「大根焚き」一覧 | ClubFame
大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。
# イベント
 
紅葉の嵐山法輪寺 – Photo工房 ゆうすげ
法輪寺は、名勝嵐山の中腹にある真言宗の寺である。本尊の虚空蔵菩薩にあやかり、「嵯峨の虚空蔵さん」として古くから親しまれており、13歳を迎えた少年少女が「十三まいり」の祈願に訪れることで有名な寺である。
# 法輪寺(虚空蔵)
 
枯れる秋・燃ゆる秋 【寂光院】 | 京都写真
# 寂光院
 
2013 紅葉 一休寺 2 : 京都を歩くアルバム
一休寺の2回目。本堂への門・・・紅く染まった本堂への道。
中に入って・・・振り返ると、参道も紅く染まっています。
# 酬恩庵(一休寺)
 
2014年干支・午年(馬)ゆかりの京都スポットまとめ | 京都いいとこブログ
2014年は午年ですね!
馬とゆかりがある京都の神社やお寺を中心に「京都の午年・馬スポット」をご紹介しましょう。
# その他
 
修復が終わり公開された二条城唐門は豪華絢欄! 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
1年9カ月かけて修復していた二条城の唐門が今年8月末に再公開されたので、早く見学に行かなきゃと思っていたのですが、暑かったので…(笑)。
# 二条城
 
まじくんママのぷち旅ぶろぐ: 京都の紅葉(13/11/29)梅小路公園に行ってきました。
一昨日(29日)「梅小路公園」へ行ってきました。梅小路といえば「京都水族館」のある場所として知られるようになりましたが、現在その横に「市電ひろば」ができる様で、工事中でした。ますます賑やかになりますね・・・。
# その他
 
京都ブラブラブライスと仲間たち : 京都 ☆ 錦秋の北野天満宮「もみじ苑」
北野天満宮 もみじ苑
御土居一帯には約250本、樹齢350年から400年のもみじが数本ある。
# 北野天満宮
 
京都もよう:北野天満宮 もみじ苑 紅葉 京都 2013年12月1日
(北野天満宮へ行って参りました。近日中に更新致します。)
# 北野天満宮
 
きょうと明日とこれからと|平等院の紅葉も見頃です♪(別の場所のきれいな紅葉のおまけつき)
先に今、紅葉見頃だろうと思われるこちらのご紹介。(11月24日に行ってきました。)
# 平等院

 
 
 

’13年6月3日の京都の情報

 蓮華寺 青もみじ : 京都の旅・四季の写真集
梅雨空の合間を狙って左京区上高野にある蓮華寺に青もみじを見に行きました。蓮華寺はもともと時宗の寺で京都駅八条口あたりにあったそうですが応仁の乱で荒廃、江戸時代になって天台宗の寺院として移ってきたそうです。
# 蓮華寺
 
涼しく暮らす夏のしつらえを 京の町家で学ぶ | ClubFame
高温多湿の日本の気候に加え、地球温暖化、ヒートアイランド現象により、昨夏などは家の中にいても熱中症での犠牲者が多発する酷暑でした。
# イベント
 
散り紅葉の庭は、春に色を変えて 【安楽寺】 | 京都写真
# 安楽寺
 
京都・’13新緑「光明寺」
法然上人が日本で最初に念仏を唱えたという洛西のお寺「光明寺」 浄土宗の西山総本山で紅葉の名所としても有名な所です。 両側のもみじがトンネルの様に続く「もみじの参道」も新緑が美しい 幅の広い緩やかな石段は和服の女性でも歩き
# 光明寺
 
瑠璃光院ー地球規模♪な体験ー
瑠璃光院に行きました。
旅をしながらの おしゃべりはとても意味深く 志おなじくして生きている、歩いていることは あらゆる出会いが とても示唆に富んでいます。
# 瑠璃光院
 
夏越の祓 上賀茂神社
… お車ご利用の場合、 名神高速道路京都南インターより約40分。 京都駅より約30分。 堀川御池より約20分 下鴨神社では? 6月の行事には記載されていませんが 京都では各神社で 夏越の祓があります。 下鴨神社でも帰るさいに 「茅輪くぐり」があり
# 上賀茂神社 下鴨神社 祭
 
【京の夏の花2013】祇園白川のあじさい(6/3) : 京都いいとこブログ
6月になりました。祇園白川のあじさいもまだ小ぶりですが咲き始めています。ほかにもいろいろなあじさいスポットがある京都。こちらのページで特集をくんでいるので、ぜひごらんください。あじさいの花の写真も盛りだくさんです。
# 祇園
 
歴代天皇祀る..東山.月輪陵……….御寺・泉涌寺
天長年間820年代、弘法大師空海がこの地に草創した法輪寺(その後仙遊寺と称される)が起源とされ、鎌倉時代の1219年月輪大師俊じょうにより再興されのち寺内に霊泉が涌き出たところから泉涌寺と改称されます
# 泉涌寺
 
京都・・・新緑の神護寺
京都・西明寺を参拝してから、清滝川沿いの散策路を歩き、高雄橋を渡ると、神護寺への参道石段が見えてきます。
# 神護寺
 
京都北野天満宮・青柏祭(6月10日) – 京都ぶらり女の1人旅
柏の葉は、古来より神の供物の下に敷く物として用いられていました。当社では、本殿にて営まれる祭典で、柏の青葉にご飯を包み神前に供え、日々の神恩に感謝し季節の変わり目の無病息災を祈願するものです。
# 北野天満宮 上賀茂神社 伏見稲荷大社 祭
 
そうだ!! 京都に行こう~♪ JAPAN テイスト vol.8 建仁寺
… 花見小路を抜けると目的地の 建仁寺 京都市東山区大和大路四条下ル小松町584 075-561-6363 拝観時間 10:00~17:00 本坊拝観料 500円 ここは南禅寺と同じく今回どうしても訪ねてみたかったお寺さんなんです 境内は無料ですがココのお寺は本坊 …
# 建仁寺
 
慈雲院(妙心寺塔頭)のサツキ – Photo工房 ゆうすげ
慈雲院は、妙心寺の勅使門の北側、放生池の後ろにある寺である。開祖は妙心寺百九十四世湛月紹円(たんげつしょうえん/大虚霊光禅師)という和尚で、承応2年(1653)、大坂の橘屋新兵衛という人が湛月を開祖に請(しょう)じて創建した寺である。
# 妙心寺

 
 
 

’13年5月21日の京都の情報

京都 春の瑠璃光院(2) – 茂だるまnote
一階へとまいりました。
瑠璃の庭を眺める贅沢な時間。
# 瑠璃光院
 
0305西明寺
西明寺(さいみょうじ)は、神護寺と高山寺の間にある寺院で、槇尾山と号する真言宗大覚寺派の準別格本山である。院号は 平等心王院(びょうどうしんのういん)。
# 西明寺
 
平安神宮 神苑の睡蓮: 京都を歩くアルバム
今日は昨日に続き平安神宮。南神苑、西神苑です。
の平安神宮の応天門、こうして見ると柱の下部分にかなり汚れがありますね・・・全く余分なことですが、お節介。。。
# 平安神宮
 
FXで儲けて京都旅行を ◎創建以来の大変革・5月の弘法さん◎
5月21日火曜日。連日の30度を超す真夏日。今朝もかなり蒸し暑い。
もうどうにでもなれと早朝より家出、いや外出
# 東寺
 
知恩院 破損 飲酒運転
… 京都府教委によると、切り妻屋根を持つ伝統的な門として価値が高いという。 細井宏俊住職(57)は、 『建立当初からずっと大事に守ってきた寺の門が壊れ、残念。なんとか補修したい』 と語っているそうだ。 飲酒運転による事故により …
# 知恩院
 
京都・洛中 御霊神社神幸祭 ~拝殿降しまで 5.18~: ねこづらどき
平成25年5月18日、上京区の御霊神社で神幸祭が行われました。以前から気になっていたお祭りなのですが、土曜日に重なった今年、初めて訪れる事が出来ました。
# 
 
京都時空旅行 2013葵祭 加茂街道その2
牛車です。
紫の藤の花房を垂れ下げて、車輪を軋ませてゆっくり進みます。
優雅の一言ですねー。
# 祭
 
葵祭・路頭の儀@下鴨神社・糺の森③斎王代列(最終まで)。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡
急遽、東京情報が入りましたが、葵祭の仕上げを。斎王代列は多くの種類の女官が行列するのですが、「女別当:女べっとう」・「内侍:ないし」・「命婦:みょうぶ」という方々には花傘が差し掛けられます。
# 祭 糺(ただす)の森
 
<杜若>
… 裏道を歩きました  土塀がつづいている道に出会い良かったです 裏道を歩いて得をしました  上加茂神社 お天気で空の色が綺麗です 西本願寺にもお参りをして帰りました。 京都はまだまだ行きたいところがたくさんあります。
# 大田神社 上賀茂神社
 
天橋立です。1か月振りのブログです。
… 智恩寺の案内の立札です。寺の由来がわかります。 アップにするにはクリックしてみてください。 翌日は快晴で … 渥美清の「男はつらいよ」で、石田あゆみが、京都市内の勤め先から、好きな男性と別れて郷里の井野に逼塞 …
# 天橋立
 
FXで儲けて京都旅行を ◎花と鴨川川床の写真◎
川床と納涼床はどう違うのか?同じ。ただ真夏の発狂の時期が納涼と言い分けていますね。まあどっちでもいいのですが。この床の真下に(みそそぎ川という)サギどもがyy夜になっても辛抱強く料理を投げ入れてくれるのを待っています。
# 鴨川
 
江戸時代の「京都本」を見てみないか!? | ClubFame
その中には京都自体のことを記した書籍もたくさんあります。名所や年中行事のガイドブックだけでなく,京都の歴史や地理を研究した書籍まで,幅広い「京都本」が出版されていました。
# イベント
 
東寺 塔頭 観智院|ちゃらのブログ
北大門を出て櫛笥(くしげ)小路を進んだ右側に位置する。塔頭寺院であるが、別格本山となっている。学僧であった杲宝
# その他 東寺
 
京都・次の日はお寺さんに行きました。
… 早めに一緒に行ったメンバーと歩いてお寺に行きました。 『東福寺』・『芬陀院』 新緑の紅葉と竹林が撮りたいと!お友達 私は!御朱印を頂き 庭園を眺め そして無事に帰れるようにお参りして 京都の有名店の和菓子を買ったり お土産をかい …
# 東福寺

そうだ!! 京都に行こう〜♪ JAPAN テイスト vol.4 銀閣寺(慈照寺)
かな〜り体力が消耗しておりますぅ〜
と言いつつ更新だけはするのだぁ〜
禅林寺を出て次に向かったのは。。。
# 哲学の道 銀閣寺
 
葵祭
1週間近く経ってしまいましたが、先週京都観光に行ってきました! まずは、御所で葵祭を見ました 去年も葵祭の日に京都に行ったけど生憎去年は雨だったので … 清水寺! 舞台からの眺めもきれいだったー(*^^*) ただ、初めての清水寺だったけど、余りの人 …
# 祭 平安神宮 食 二年坂・三年坂(産寧坂) 清水寺 八坂神社

 
 
 

’13年5月20日の京都の情報

三寧坂から八坂神社まで : 京都の旅・四季の写真集
昨日に続いて東山です。清水寺で青もみじを満喫したあと三寧坂から二年坂→高台寺~石塀小路~下河原~八坂神社北門~参拝~正門へと歩きました。
# 二年坂・三年坂(産寧坂) 八坂神社
 
平安神宮 杜若(かきつばた): 京都を歩くアルバム
初夏の平安神宮の神苑は花菖蒲が美しく、その頃に1日だけ無料公開になります。花菖蒲の咲く頃にはカキツバタは枯れてしまっていて、少しガッカリするのです。今日は中神苑に咲くカキツバタと睡蓮。(撮影:5月17日)
# 平安神宮
 
京都 春の瑠璃光院(1) – 茂だるまnote
春の特別拝観中の瑠璃光院へ。いずれ住む予定になっています(笑)
(昨年秋の特別拝観の瑠璃光院の様子はコチラです。)
# 瑠璃光院
 
新緑の季節お奨めスポット 世界遺産上賀茂神社
先週「葵祭」の舞台となった上賀茂神社を レポートいたします・・・・ 京都の世界遺産の一つ、上賀茂神社には いつも沢山の参拝客で賑わっています・・・ 桜や紅葉の時期も素晴らしいんですが 境内を「御手洗川(みたらしかわ)」と「ならの小川」が 貫流 …
# 上賀茂神社
 
京都・洛東 睡蓮2013 ~平安神宮 5.18~: ねこづらどき
平成25年5月18日の平安神宮です。この日は睡蓮が見頃を迎え始めていました。
# 平安神宮
 
かやぶき屋根を越える放物線 【美山・春の一斉放水】 | 京都写真
# その他
 
Kyoto Biyori ~ 京都日和 ~: 南禅寺塔頭、天授庵♪
若草色、萌黄色に千歳緑・・・
ありとあらゆる緑色を感じることができる天授庵の春
# 南禅寺
 
日系人強制収容所と9.11を体験した反骨のホームレス画家 | ClubFame
本展では、20世紀の暴力にさらされながらも、反骨精神と生命への優しいまなざしを持ち続けた個性的な作家ジミー・ツトム・ミリキタニの作品と、彼が経験した歴史の一端を紹介されています。
# イベント
 
叡電が出町柳駅午後6時32分発「銀河鉄道」になる | ClubFame
宮澤賢治の不朽の名作『銀河鉄道の夜』を小説家・古川日出男がオリジナル脚本に仕上げた朗読劇が、はじめて西に向かう。古川日出男さんがオリジナル脚本に仕上げた朗読劇『銀河鉄道の夜』は、
# イベント
 
京都 お稲荷さん
… 思案 それが楽しかったですね 勿論お賽銭はよくて1円 それももったいなかったかな 私は近くに在る 藤森神社 の氏子です 藤森神社はもともと現在の稲荷大社が有る場所に在り お稲荷さんは稲荷山の上にお社を構えていました ある時 …
# 伏見稲荷大社
 
京都へ日帰り旅
… その後、京都のことを知り尽くされているお友達に 案内をしていただいて、、京都らしい街並をぶらり・・・。 京都ゑびす神社 へも立ち寄りました。
# 鴨川 京都ゑびす神社
 
五月の恵心院 – Photo工房 ゆうすげ
宇治の恵心院は、平等院と反対側の宇治川右岸の道を川上に向かい、中途から左に折れて少し上がったところにある真言宗の寺である。
# その他
 
モデル撮影! 東福寺、光明院  : THE PHOTO DIARY by CANON
昨日は生憎の雨でした。
しかし新緑には良いかもしれませんね。
モデルに応募してくださった方と東福寺界隈に行ってきました。
# 東福寺 光明院
 
京都時空旅行 2013葵祭 加茂街道その1
この加茂街道を進んで、加茂川に掛かる御薗橋を渡るとまもなくゴール地点である上賀茂神社に到着します。
# 祭
 
神幸祭
… 元祇園梛神社(もとぎおんなぎじんじゃ)通称 梛の宮 さんの神幸祭 毎年5月の第3土日曜日に行われ、今年は18(土)19(日)です 今年はうちの町内 …
# その他 祭
 
京都巡り
日本最初の  勅願寺 日本のすべての  禅寺の中で  最も高い格式を持つ禅寺 山門の  向こうの 緑が眩しい なんと 美しい まるで 襖絵のような 水路閣 サスペンスドラマに良く使われてる とか しゃくなげ躑躅 熊本の躑躅は すっかりおわっ …
# 南禅寺 水路閣

 
 
 

’13年5月14日の京都の情報

今日の風景(新緑の瑠璃光院 京都府)
京都八瀬の瑠璃光院です。 詳細は省きますが、京都屈指の紅葉の名刹です。 毎年シーズンになると必ずいずれかのテレビ局が中継します。 京都の紅葉の80%以上は行っているのですが … お寺さんの話では、今年の秋の拝観は未定のようです。
# 瑠璃光院
 
京都・洛東 新緑2013 ~南禅寺 5.11~: ねこづらどき
天授庵を一歩出るとそこは南禅寺の境内、この日も雨にもかかわらず、大勢の人でにぎわっていました。
# 南禅寺 水路閣
 
葵祭にわか写真学習/路頭の儀 本列とは!? | ClubFame
さて、馬寮使(めりょうつかい)の調度掛の後に続くのが・・・葵祭本列となる。
そのあとが、本来の葵祭の路頭の儀にはなかった列で、祭りの再興時に生み出された、
賀茂社に縁の深い斎王代の列なのである。
# 祭
 
葵祭前日の下鴨神社
今日も夏のような暑さです。 明日は葵祭で京都は賑わいます。明日行列が立ち寄る下鴨神社に行ってきました。 参道は観覧席の設営中です。神官さんたちも準備に追われているようです。
# 下鴨神社 鴨川
 
三室戸寺のつつじ – Photo工房 ゆうすげ
三室戸寺は西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の別格本山である。約1200年前(宝亀元年)、光仁天皇の勅願により、岩淵より出現した千手観音菩薩を本尊として創建された寺である。今の時期には二万株ものツツジが境内庭園に咲き広がる関西NO1の「つつじ寺」である。
# 三室戸寺
 
娘と行く京都2泊3日の旅・5月12日編
… 念仏寺 化野(あだしの)念仏寺 化野(あだしの)念仏寺の竹林 愛宕山山頂にある愛宕神社の鳥居がある鳥居本は愛宕神社の門前町(町並み保存地区) 京都一周トレイルの道標を今回の旅のあちらこちらで見ましたが、この方が興味あります。
# 愛宕念仏寺 化野念仏寺 竹林の道 天龍寺
 
京都法輪寺の十三参り
5月12日(日曜日)京都市嵯峨野の法輪寺にお参りに行ってきた。 法輪寺は、京都嵯峨の虚空蔵と言われており別に十三参りの虚空蔵さんと呼ばれている。十三参りとは、古来から数え年十三歳に成長した男女が成人の儀礼とし …
# 法輪寺(虚空蔵)
 
京都へ長~い散歩…朝日山神蔵寺~
… 熊蜂が花の中をゴロゴロと転げまわっています なんとも楽しい姿ですね~ 鎮守の八幡さんです~ 少し長い散歩になりそうです~… さっき通り過ぎたところに割と大きな神社があります …
# 神蔵寺
 
京都・新緑「葉室山浄住寺」
地蔵院から徒歩4,5分の所にも新緑が美しいお寺「浄住寺」があります(810年に開創された嵯峨天皇の勅願寺) 黄檗宗(おうばくしゅう)寺院で本堂などの建物に特色が感じられます。 住宅地の中にひっそりと建っていますが門を入ると参道に降り注ぐ
# その他
 
八幡市 石清水灯燎華
… 額の「八」が鳩で表されているんです 前回の大原野神社では鹿に注目したので、ここでは鳩に注目してみましょう。 灯りの準備がなされておりますなう。 … 展望台によくある展望案内には京都タワー、比叡山も表示されていましたが 縮尺の関係などで何 …
# 石清水八幡宮
 
すべてが赤く染まる棚田の夕暮れ 【京都・樒原】 | 京都写真
# その他
 
祇園祭 2013 主な行事と日程表
… 祇園祭の最大の見どころ!32基の山鉾が京都の中心部を巡行。 毎年たくさんの人がこの巡行を観に京都へ行きます。 期間:7月17日(水) 神幸祭 神輿 … 期間:7月29日(月) 疫神社夏越祭 (えきじんじゃなごしさい):疫神社の鳥居に大茅輪を設けこれをくぐる …
# 祭
 
京都♪
今日は京都の叔母と待ち合わせて母と三人でお食事会(^_^)v 中庭を見ながらのお手頃会席で美味しかったです♪今年初の鱧もいただきました♪ その後 上賀茂神社へ(^ ^)明日の葵祭の準備をされてました♪ 焼き餅は売り切れ(>_
# 上賀茂神社